【本のこと】春を背負って/笹本稜平

相変わらず山の本を読んでしまいます。こんにちは!UjiYogaHouseの人Sachikoです。

『春を背負って』笹本稜平

先端技術者としての仕事に挫折した長嶺亨は、山小屋を営む父の訃報に接し、脱サラをして後を継ぐことを決意する。そんな亨の小屋を訪れるのは、ホームレスのゴロさん、自殺願望のOL、妻を亡くした老クライマー……。美しい自然に囲まれたその小屋には、悩める人々を再生する不思議な力があった。心癒される山岳小説の新境地。

山岳小説を連続して読んでいます。

【関連記事】
【本のこと】神々の山嶺/夢枕獏-この山岳小説は面白い!!!
【本のこと】灰色の北壁/真保裕一

【本】凍/沢木耕太郎*山好きな方はぜひ!

今まで読んだ山岳小説とは違い、今回の本は山小屋のお話。

山小屋を経営する主人公の亨と、山小屋を手伝うホームレスのゴロさん。そして山小屋に訪れる人々の人生模様。

山に登るということをメインに描かれているわけではなく、山を通して出会う人たちとの交流から生まれる物語がメインです。

山小屋の人たちはきっとこういう想いなんだろうなぁ…と思いながら読んでました。難しいお話ではないのであっという間に読めましたよ。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

春を背負って (文春文庫) [ 笹本稜平 ]
価格:637円(税込、送料無料) (2017/7/24時点)

 

私はガッツリ山岳小説の方が好みですが、ライトに読みたい方や日本の山や山小屋が好きな方におススメです。

京都宇治の小さなヨガの家 UjiYogaHouse

 **JR奈良線沿線・京都宇治・城陽でヨガ教室をお探しの方へ**
  女性限定・少人数制・初心者でも安心なヨガクラスです
  さとう式リンパケア施術/セルフケア講座も実施しています

Twitter ⇒  https://twitter.com/ujiyogahouse
Facebook⇒  www.facebook.com/ujiyogahouse

【宇治のこと】パティシエ山川の抹茶フリアン

抹茶を好んで食べるようになったのは宇治に越してきてからです。こんにちは、UjiYogaHouseのSachikoです。

定期的に車で通る道にふと気になるお店…

「はて??どんなお店なんだろうか…」

と何度か通り過ぎた頃に、以前宇治駅前にあったお店が時を経てこの地にオープンされたという情報が!

そうならば…と行ってみました。

木の温かさがある小さなお店にシェフのご主人と奥様がいらっしゃいました。

抹茶フリアンやショコラフィグ、ガトーアプリコ、サブレも美味しそう!

商品を購入しながら奥様のお話を伺うことができました。

そしてチラッとお顔が見えたシェフの優しい笑顔。

こういうお店大好きだぁーーーー!!!!

私、よく存じ上げなかったのですがシェフの山川さんはアンテノールやマールブランシュを銘店へと導いた有名なお方だったのですね…

そんな山川シェフが作る菓子はお店が閉店しても、懐かしむ声が多くネットショップを経て店舗販売をスタートされたそうです。

Patissier Yamakawa シェフ 山川 プロフィール

神戸アンテノール初代製菓シェフ就任。
それまでの常識を覆す美しいケーキが爆発的に人気を呼び山川アンテノールとして不動の地位を確立。
その後ホテル日航大阪初代製菓シェフ就任。
ヌーベルパティスリー デュ ジャポン フランス菓子研究会代表。
ホテルグランヴィア京都初代製菓調理長就任。
マールブランシュ統括製造部長就任。
京都 宇治 パティシエ山川オープン。
各企業流通向け商品開発やそれに伴うプロデュースなどを行なっている。
生まれ育った宇治の世界に誇る抹茶。
常に美味しさと美しさを求め向き合ってきた洋菓子。
山川の集大成をおたのしみいただけると嬉しいです。
<HPより>

さっそく家に帰っておやつタイム

 

抹茶フリアン断面…おいしそう◎

口に運ぶとふわっと抹茶の香り。そしてしっとりした食感。甘さもちょうどよくとても美味しく頂戴しました。

はぁ~…おかげで素敵なおやつタイムになりました!

シェフや奥様に会いにまたお邪魔します!!

Patissier Yamakawa  (通販もありますよ)

※8月のお休みは変則的になるそうです

 

京都宇治の小さなヨガの家 UjiYogaHouse

 **JR奈良線沿線・京都宇治・城陽でヨガ教室をお探しの方へ**
  女性限定・少人数制・初心者でも安心なヨガクラスです
  さとう式リンパケア施術/セルフケア講座も実施しています

Twitter ⇒  https://twitter.com/ujiyogahouse
Facebook⇒  www.facebook.com/ujiyogahouse

 

【キャンプ】滋賀県の清流沿いでキャンプ!<予約不要/黄和田キャンプ場>

夏のキャンプは涼しいところに限ります!こんにちは、UjiYogaHouseの人Sachikoです。


2017年のキャンプシーズンをようやくスタートさせました。

お休みの日程が合わないことも多いので、キャンプの予定もなかなか立てられず…そんなんだから前もっての予約なんてできない我が家にとってありがたいのが「予約不要」のキャンプ場。

今までも予約不要のキャンプ場を見つけては飛び込みでキャンプをしてましたが、今回はお気にいりになるキャンプ場と出会いましたよっ!

■滋賀県愛知川沿いの黄和田キャンプ場

宇治から高速を使って1時間15分ほど。東近江の奥永源寺にある「黄和田キャンプ場」

このあたりはたくさんキャンプ場があるので他にも予約不要のところがありそうですね。


↑画像はお借りしました。

料金は明朗会計!車1台で行けば何人乗っていようと1泊2,000円。安っ!!

お金を払うとリボンをつけてもらえます。

管理人さんが不在の時間に到着しても後から見回りで、お金を徴収しにきてくださいます。

■キャンプサイト
キャンプサイトは原っぱのサイトと奥に進むと林間サイト。

林間サイトは人気で私たちがついたときはすでにいっぱいでした。木陰はすずしいもんね。

空いてる場所をみつけて、好きにテントをはります。

3連休の中日の朝に着いたのですが、そのときには結構な人でした。夜には4分の1くらいになったので超快適に過ごしました。日帰りの方も多いですねー

■設備
必要最低限の設備がそろっています。

水場と

トイレ

林間サイトの方のトイレよりも原っぱサイト(←勝手に名前つけてる)のトイレの方がキレイです。トイレットペーパーはもちろん持参してください。

我が家は至れり尽くせよりも、必要最低限の設備のキャンプ場が好みです。

■すぐ横に清流愛知川

キャンプ場のすぐ横の愛知川。浅瀬だし、澄んでるし水遊びに最適!

魚捕まえたり、浮輪で流されたり…子供たちは思い思いに遊んでました。

私も上流に行ったり、人の少ない下流にいったり…

足をつけているだけで汗がひいて快適です!

■今回のキャンプの新兵器

さて、今回のキャンプからは我が家に新兵器が2台!

その1

燻製機!!!!

100均で材料買って燻製機を作ろうかとおもいましたが、何度もやることを見越して購入

チーズとナッツ~~~

これは美味しい!!良い道具を手に入れた!!

その2

マキタの扇風機!

キャンプに扇風機って邪道~~(笑)

でもね、テントの中が暑いのですよ。そんなときにこの扇風機で風を送れば快適、快適◎

弱風でバッテリーが6時間くらいもったんじゃないかな?活躍してくれましたよ。

■おまけ

キャンプの醍醐味は何もしないこと。自然の中でボーっとして、川で遊んで、お腹すいたらごはん食べて…

少し不便なところもキャンプでは楽しいんですよね。

途中夕立が降って、テントに避難。豪雨にならなかったから雨音も心地よく、気温も下がり過ごしやすくなりました。

雨音が止んで、テントの外から赤色に染まっているのを感じて急いで外にでると…

この夕焼け!


少し時間が経つとオーロラのようにも見える雲。

自然が見せてくれる数々の景色に心を躍らせました

↑すっぴんで手ぬぐい頭に巻いてる…(笑)

やっぱりキャンプは楽しいなーーーーーー!!!!

■おまけのおまけ
キャンプ場までの道中にある池田牧場でジェラート食べて帰りました。

クランベリーヨーグルト 325円 

池田牧場の猫

牛とSachiko

<<黄和田キャンプ場>>

 

京都宇治の小さなヨガの家 UjiYogaHouse

 **JR奈良線沿線・京都宇治・城陽でヨガ教室をお探しの方へ**
  女性限定・少人数制・初心者でも安心なヨガクラスです
  さとう式リンパケア施術/セルフケア講座も実施しています

Twitter ⇒  https://twitter.com/ujiyogahouse
Facebook⇒  www.facebook.com/ujiyogahouse

 

 

8月のスケジュールと私が走る理由

蓮の季節です

宇治の街は至る所に蓮が咲いて、この蓮を愛でるのが愉しみで暑くてもランニングに行くことができます。

走ることは得意ではないし(すぐに歩く)、目標もあるわけでもないのですが週に3日ほど走ると調子が良いので走ってます。お気楽なランニングですから、蓮を観察したり、カモのお散歩を追いかけたりで予定以上にランニングの時間が伸びてしまうのもしょっちゅうです。

「走っている先に何があるんですか?」

走ることを習慣にする前にランナーにこんなこと聞きまくっていた私ですが、今では何かをするときに大それた目標なんて必要ないんじゃないかなって思ってます。

ただ、気持ちがいいから。

それだけで十分です。


【UjiYogaHouse 8月スケジュール】

◎ヨガのおはなし◎
8月24日(木) 10:30-12:00  1,500円(税込) おやつとお茶付
…ヨガって何?ということからヨガの歴史や暮らしに役立つ教えなど。
普段ブログで書いていることを「生」でお話しします。
少人数で質問や感じた相互にお話ししながら進めていきます。

◎はじめてのさとう式リンパケアセルフケア講座①②◎
①8月22日(火)13:00-14:30
②8月29日(火)13:00-14:30
体中に酸素や栄養を届けるために血液以上に重要な役割を果たすリンパ。
このリンパが滞りなく流れる身体を作り様々な不調からおさらばしてしまいましょう!

■詳しくは>>こちら<<

※9月~セルフケア講座リニューアル!
~時間/内容/価格は予定です~
はじめてのリンパケア 1.5時間 5,000円(税込)
ウェストスッキリ 1.5時間 5,000円(税込)

・現在行っているセルフケア講座①②を別の講座としてスタートさせます

●パーソナルクラスやってます!マンツーマンで効果を実感したい方におススメです。【詳しくはこちら】

スケジュールページはこちらをクリック
※スケジュールページからご予約いただけます。スケジュールページのカレンダーのご希望日をクリックすると予約ページに移動。再度予約の時間を選ぶと入力フォームに移動します。

※8月は休講のクラスが何日がございます。来られる曜日に限りがあり、チケットの消化が難しい場合は遠慮なくご相談ください。

UjiYogaHouse では手配りのスケジュール表もご用意しておりますのでお申し付けください。(画像をクリックするとサイズが大きくなります)

京都宇治の小さなヨガの家 UjiYogaHouse

 **JR奈良線沿線・京都宇治・城陽でヨガ教室をお探しの方へ**
  女性限定・少人数制・初心者でも安心なヨガクラスです
  さとう式リンパケア施術/セルフケア講座も実施しています

Twitter ⇒  https://twitter.com/ujiyogahouse
Facebook⇒  www.facebook.com/ujiyogahouse

 

【さとう式リンパケア】セルフケアだけでこんなに変化していいんでしょうか?

こんにちは!さとう式リンパケアセルフケアマスターのSachikoです。

UjiYogaHouseで開催しているさとう式リンパケアセルフケア講座。2回にわけてゆっくりと基本をお伝えしています。

さとう式リンパケアの理論は3つ

①身体は腔でできている
②支持筋は屈筋
③筋肉をゆるめる

この理論をわかっていれば自分で身体をケアしていくことができるんです。(この3つは互いに影響しあっています。)

■基本のセルフケアでお腹がスッキリ?!
理論に従って、筋肉をゆるめて体を腔にしていくと…

お腹に巻いていた紐がゆるゆる…「逆に紐のところまでお腹を膨らませるのが難しいねー」という言葉が漏れるくらい!軽く触れてゆったりと呼吸するという超簡単なことしかしてませんけどね。

さとう式リンパケアの理論の一つ「筋肉をゆるめる」ときのポイントに「同期同調」があります。セルフケア講座をやっている私が緩んでいくと参加者も緩む。参加者が緩むと私も緩む…。ってことで私のお腹に巻いた紐も勝手にゆるゆるになってました。

■セルフケアでここまで?!
セルフケア講座2回目は、1回目の復習(口腔を整える)と胸腔と腹腔を整えるセルフケア。

私が施術するのではなく、ご自身で行っていただいた結果がこちら↓↓↓

なーにーーーー!!!!めっちゃ立ち姿がキレイ!!体が筒状(腔)になった効果ですね。

背中がスッキリして胸もふっくら。そしてお腹もスッキリしていますね。こうして身体が筒状になることで身体のめぐりも良くなっていきます。

もちろん、効果には個人差がありますがこうして自分で自分をケアできるということは忙しい毎日の中で嬉しいことではないでしょうか?

講座をしている私がビックリする効果!やっぱりすごいなぁ…としみじみしてました。(私がすごいわけではない。誰でもできます)

■効果はどれくらいもつの?
さて、1回のセルフケアの効果。永遠に続けばいいのですがしばらくすると元に戻ってしまいます。残念っ!

しかし、再度腔がつぶれたり、状態が悪くなっても、また元に戻す方法があるということ。そして元に戻し続けていくことで、次第に状態がいままで以上に改善されていきます。

だから、毎日少しずつでもできるセルフケアが重要なんです!

続ける続けないはみなさん次第なのですが…こうして効果が感じられるセルフケアを続けない手はないと思いますよっ!

【関連記事】
【さとう式リンパケア】ゆるゆるケアでするっと1キロ減で本人もビックリ
【セルフケア講座】こんなことでこんなに変わるの?とビックリ!
肩甲骨は寄せたらダメ。腔が整えばキレイな背中が手に入る!

<<さとう式リンパケアセルフケア講座ページ>>

◎出張*さとう式リンパケアセルフケア講座◎
さとう式リンパケアのセルフケア講座を我が町でも開催して欲しい!というご要望があれば出張いたします。

基本のセルフケア講座はUjiYogaHouseでは①②と2回に分けて開催していますが1回で行うことも可能です。
内容や、人数、料金は相談で決めていきましょう。

お問合せは>>こちら<<

**JR奈良線沿線・京都宇治・城陽でヨガ教室をお探しの方へ**
  女性限定・少人数制・初心者でも安心なヨガクラスです
  さとう式リンパケア施術/セルフケア講座も実施しています

Twitter ⇒  https://twitter.com/ujiyogahouse
Facebook⇒  www.facebook.com/ujiyogahouse

 

【日々のこと】人と関わることで自分の輪郭が見えたり作られたりする(行動の強化)

口を開けば「暑い…」とつぶやいてしまいます。こんにちは!UjiYogaHouseの人Sachikoです


↑暑いときはかき氷~。平等院のすぐ横「ますだ茶舗」のほうじ茶かき氷

■得意なことと好きなこと
UjiYogaHouseではヨガの講師をしていますが、実は(って内緒にしてないけど)UjiYogaHouseを飛び出して健康運動指導士として運動の指導を行ったりもしています。

健康運動指導士とは、保健医療関係者と連携しつつ安全で効果的な運動を実施するための運動プログラム作成及び実践指導計画の調整等を行う役割を担う者をいいます。

「得意なことと好きなことは別だったりするよな~」なんて思うこともありますが、好きなことを続けているからこそ得意になったりすることもあるよね。

「好きこそものの上手なれ」ってやつです。10000時間の法則なんて言われたりもしますよね。(賛否両論ありますが)

<10000時間の法則>
グラドウェル氏が提唱した法則で、偉大な成功を収めた起業家や世界的に有名なスポーツ選手など何かの分野で天才と呼ばれるようになる人達に共通しているのは、10,000時間というこれまでに打ち込んできた時間が関係しているというもの。

「好きも嫌いもどちらでもないけれど得意です」ということは『人前でお話をすること』

体操教室や健康セミナー、その他もろもろの研修をいろいろやってきましたが、出来不出来はあれども得意な方です。きっと。(私より上手にできる人は星の数ほどいますが)

人の感情や行動や思考というものは過去の経験からきています。私が人前で話すことが「得意」だと思っている理由を辿っていくと高校生の時に塾の先生に言われた一言。

「あなたは人前で話をする仕事についたらいいよ。コンパニオンとか…」

高校生の私の心の中⇒コンパニオン!!!!!!なぜに私が???!!!!栄養士になりたいって大学目指している私が??

いや~。衝撃でしたね。コンパニオン。。。。。

まぁそこは置いといて、この一言は私に「私は人前で話すということができると思われているんだ」ということを認識させました。

それからフィットネストレーナーやインストラクター、研修や各種セミナーを担当し人前でお話する機会をたくさん得ました。

そして今でも人前でお話しているのは周りの人々によって「人前で話す」という行動が強化されてきたからです。

■行動の強化とはなにか
人が行動を起こすときにはその前に行動のきっかけとなる「先行刺激」があります。そして行動を起こす。行動を起こした結果が自分にとって好ましいものであるかどうかで、次に同じ先行刺激が起った時に起こす行動が変わります。

望ましい結果、好ましい結果が得られればその行動は「強化」されます。

同じ先行刺激、行動であったとしても望ましくない結果を得れば次に同じ先行刺激が起こっても、その行動が起こる頻度は減っていきます。これを「弱化」といいます。

行動を増やしたい場合、望ましい結果(強化子)をどのタイミングで与えるかも大切です。あまりにも時間がたっていると何に対するご褒美なのかわからなくなりますもんね。

■人前で話すことが強化された
私が人前で話すことが「得意」だと思うようになったのは、こういった強化が大きいです。

この場合の強化子とは「参加者からの好意的な言葉」であり「参加者の好意的な表情」であります。

「楽しかったよ!」とか「役に立ちました」なんて言葉はとても嬉しく、また「楽しく役にたつお話」をしたいと思わせてくれます。

何年もやっていると行動を弱化させる言葉をもらうこともありますが…自信がなくなったとしてもまた「参加してよかった」と言ってもらえると「あぁ…やっぱり私は人前で話すことが向いているんだ」と自分という人間が形作られているような気持になります。で、また人前で話す仕事をする。

↑体操教室用にプリントを作成。65歳以上の教室で「あなたの声は聞き取りやすい。耳の悪い私にはとてもありがたい」と言われて、私の声は聞き取りやすいのか!と自分の特徴を教えてもらいました。通りやすい声は私の強みでもあるんだ!

■相対的な世界にすんでるからこそ
もちろん私の本質はそこにはないのはわかっていますが、相対的な世界に住んでいる私たちですから物質的や他者との関わりで輪郭が見えてきます。

他者から作り上げられた輪郭(自分という入れ物)に縛られる必要はない。でもさ他者が自分を作っていったり、人と関わることで自分が見えたりするって面白いね。

京都宇治の小さなヨガの家 UjiYogaHouse

 **JR奈良線沿線・京都宇治・城陽でヨガ教室をお探しの方へ**
  女性限定・少人数制・初心者でも安心なヨガクラスです

Twitter ⇒  https://twitter.com/ujiyogahouse
Facebook⇒  www.facebook.com/ujiyogahouse

 

【ヨガのおはなし会】外から得られる幸せは永遠には続かない

汗をかくのもわるくないとたまに思います。こんにちは!UjiYogaHouseの人Sachikoです。

7月10日(月)はヨガのおはなし会でした。

↑今回のおやつはレモンココナッツスコーン。レモンの風味が爽やか~

■UjiYogaHouseのおはなし会
ヨガのおはなし会は板書を必死に書き写すような勉強会ではありません。

おやつを食べてお茶しながら、自分の感じたことや疑問をお話しながらヨガって何だ?「私」って何だ?ということに迫っていきます。

感じたことや疑問を口に出すことで、頭が整理されたり他の方の意見を聞くことで新たな気づきがあったり…

私が参加している勉強会「ウパーサナサンガ」も少人数で、質問や互いの意見が活発に飛び交うなかで行われているのでUjiYogaHouseでのおはなし会もしっくりきます。

もちろん、私も勉強中の身なのでわからないこともあります。そんなときは先生に聞いてからお伝えしています。

■外から得られるモノに終わりのない幸せはない
日常の中に学びがたくさんあるんです。特に家族や子供、周りの人たちとの関係から学ぶは多いですよね。悩みの大部分って対人関係からくるもの。

「〇〇ちゃんが私の意見に賛成してくれたからハッピー!!」「△△さんに良いことしたのにこんなことするなんてっ!がっかり!!」「なんで私の事わかってくれないのよ(怒)」などなど…

本当は周りの人たちの行動や反応によって自分の幸せが決まるわけではありません。だけど………ね……左右されちゃいますよね。

外から得られるもの「周りの人の反応」「言葉」「モノ」「お金」「名誉」…こういったもので得た幸せはいつか終わりがきます。一度得たものに執着をして離さないように必死になっているともはや幸せではなく、苦悩。。。

欲しかったものが得られることは嬉しいし、幸せだけどそれがすべてではない。外から得られるものに自分の幸せを左右されっぱなしになると苦しくなるんですよね………。

じゃぁどうやったら左右されなくなるのよ?おいっ!!!!

まぁまぁ落ち着いて…お茶でも飲みながらおはなししましょうよ~。というのがこのおはなし会。

■7月10日(月)のおはなし会
基本は「いい女って?いい女になるにはどうしたらいいの?」ってことを軸に話してます。

さて、7月のおはなし会。
・私=心・私=カラダ ではなく、私は心と体をコントロールしている
・心はどのように働いているか?
・どうすれば心をコントロールできるようになるのか

こんな感じだったかな。(数時間前のことなのにもはや怪しい…)

盲目的に信じるのではなくて、しっかり自分の頭で考えていきましょう。

■8月のおはなし会
次回は8月24日(木)10:00-11:30(予定)です。
おはなし会が初めてでも、UjiYogaHouseが初めてでも何の問題もありませんので、ぜひお越しくださいね。

【行いを伴うヨガの目的とは…行為を通して、正しい知識(ヴェーダーンタ)の宿るきれいな心と体をつくること】

◎8月もおはなし会やりますよ!◎
8月24日(木)10:30-12:00(予定)

<料金>
1,500円(税込)お茶・おやつ付き

<場所>
UjiYogaHouse
宇治市天神台
JR宇治駅より徒歩16分
JR小倉駅より徒歩11分
※詳しい場所はご予約後お伝えします

<申込方法>
・Facebookメッセージ
・メール ujiyogahouse@gmail.com

 

京都宇治の小さなヨガの家 UjiYogaHouse

 **JR奈良線沿線・京都宇治・城陽でヨガ教室をお探しの方へ**
  女性限定・少人数制・初心者でも安心なヨガクラスです

Twitter ⇒  https://twitter.com/ujiyogahouse
Facebook⇒  www.facebook.com/ujiyogahouse

【ヨガのこと】問題解決の方法*幸せはどこにある?

自分の育てた野菜が食卓に並びだして、ますますご飯が美味しいです。こんにちは!UjiYogaHouseの人Sachikoです。

■大きい看板が解決策?!
先日、「ゴミを捨てないでください」という看板の前にどんどんゴミが捨てられて毎日清掃しているというニュースを見ました。(ゴミ箱ではない場所に捨てられて、カラスがつついてゴミが拡がっていくという惨事…)

ゴミ箱を設置したらいいんじゃないの?って案には元々設置してたけど、家庭ごみの持ち込みや不法投棄の問題で撤去したからむずかしいんだとか。

で、出した対応策が「2畳分くらいある大きな看板を設置する」というもの。

…………はぁ????

「これで解決するとは…」とニュースキャスターも苦笑い。

■問題解決をするときに考えるべきこと
何か問題が起こった時には簡単な解決策(にみえるもの)に飛びつきたくなるものです。

でもさ…本当の原因が何なのかをちゃんと見極めないと逆に悪化するかも。

問題の本質を見極めるときに、こんなロジックツリーを作ったりしますよね。

↑前職がスポーツクラブで働いていたので、例で作るロジックツリーもこうなってしまう…

で、このどこか一番重要なのか、課題解決に対しての「重さ」を見極めないといけないわけです。

客観的論理的に考えていれば問題はないのですが、判断を誤らせるのは、自身の心の中のバイアス。自分が関わることについては、無条件に大事なコトだと信じ込んじゃったり、書いてあったことや権威者が言ったことを真実だと思い込むもんです。

または自分がたった1回経験した成功(もしくは失敗)をベースにすべて判断する。1回安全に通れた道は常に安全だと思い込み、たまたま事故に合うと常に大変危険だと感じてしまう。

 

自分にはバイアス(偏り)があることを認識し、考え、客観的に測っていくことが大事だな。

今回のゴミに関する問題の解決策として、看板をめっちゃ大きくする!ってことが一番重要な解決策であると判断であると思ってやっているのではないことを祈るばかりです…。(きっと、とりあえずの策なんだ…きっとそうだ…)

■あなたの問題の解決策は?
仕事や他人の問題解決であれば、客観的に考えることもしやすいかと思いますが自分自身の問題っていつもよりも偏りがでちゃったりするんですよね。

私がみじめなのは……

「家庭のせいだ」「容姿のせいだ」「あの上司がちゃんとみてくれないからだ」「あの子がいるからだ」……などなど…

私が幸せになるためには…

「お金が必要」「役職がひつよう」「高層マンションに住む」「海外に行きまくる」「異性からちやほやされる」……などなど

このブログを読んでらっしゃる方には↑こんな方は少ないと思いますが、これって本当に解決策なんでしょうか?

手に入れられるものはその瞬間は幸せをもたらしてくれるけれど、永遠に続くことはありません。手に入れたものを離すまいと必死になっていると、幸せよりも苦痛になるかも。

自分で自分を幸せにしてあげられないとこのループは続いていくんですよね。

幸せを外に求めたり、原因を他人になしつけたり…簡単だから楽なんだけどそれは問題の解決になっていないってことです。

探し物は外にないかもよ

じゃぁどこに?それを明らかにしてくれるのもヨガなんです。

◎7月もおはなし会やりますよ!◎
7月10日(月)13:00-14:30

<料金>
1,500円(税込)お茶・おやつ付き

<場所>
UjiYogaHouse
宇治市天神台
JR宇治駅より徒歩16分
JR小倉駅より徒歩11分
※詳しい場所はご予約後お伝えします

<申込方法>
・Facebookメッセージ
・メール ujiyogahouse@gmail.com

 

京都宇治の小さなヨガの家 UjiYogaHouse

 **JR奈良線沿線・京都宇治・城陽でヨガ教室をお探しの方へ**
  女性限定・少人数制・初心者でも安心なヨガクラスです

Twitter ⇒  https://twitter.com/ujiyogahouse
Facebook⇒  www.facebook.com/ujiyogahouse

【日々のこと】夏越の大祓いだから水無月食べた

夏野菜は期待を裏切らないと実感中。こんにちは!UjiYogaHouseの人Sachikoです。

きゅうり、なす、トマト、トウモロコシ、オクラ、甘唐辛子、唐辛子(あとサツマイモ)………

夏の畑はバラエティ豊かでウキウキ。梅雨もあけてないけど、夏を感じ始めてます。

6月30日は夏越の大祓い

大祓は、我々日本人の伝統的な考え方に基づくもので、常に清らかな気持ちで日々の生活にいそしむよう、自らの心身の穢れ、そのほか、災厄の原因となる諸々の罪・過ちを祓い清めることを目的としています。

年に二度おこなわれ、六月の大祓を夏越(なごし)の祓と呼びます。大祓詞を唱え、人形(ひとがた・人の形に切った白紙)などを用いて、身についた半年間の穢れを祓い、無病息災を祈るため、茅や藁を束ねた茅の輪(ちのわ)を神前に立てて、これを三回くぐりながら「水無月の夏越の祓する人は千歳の命のぶというなり」と唱えます。また、十二月の大祓は年越の祓とも呼ばれ、新たな年を迎えるために心身を清める祓いです。

夏越の大祓いの6月30日京都の独自の風習があります

※6月になれば水無月を食べる…日本の標準ルールだと30歳ごろまで思ってました。

京都では夏越祓に「水無月」という和菓子を食べる習慣がある。水無月は白のういろう生地に小豆を乗せ、三角形に包丁された菓子である。水無月の上部にある小豆は悪霊ばらいの意味があり、三角の形は暑気を払う氷を表していると云われている

ということで、大祓いには行ってないのですが…水無月を食べるというところだけちゃっかり乗っかりました。

6月30日のヨガクラスの後はご近所の和菓子屋さん「与楽」さんの水無月をお出ししました。

小豆が多くくておいしかった!!

2017年ものこり半分。後半戦もみなさんとヨガして笑顔で美味しいモノの話をいっぱいできますように!!!

教室の広告宣伝もそんなにしてないし、外にでても自分からグイグイ教室にお誘いしたりしないんだけど、、、、この教室をみつけてくれてありがとう。

アーサナ(ポーズをするヨガ)だけでなくヨーガから学べる様々なことをみなさんと一緒に体験していきますよ。

◎7月もおはなし会やりますよ!◎
7月10日(月)13:00-14:30

<料金>
1,500円(税込)お茶・おやつ付き

<場所>
UjiYogaHouse
宇治市天神台
JR宇治駅より徒歩16分
JR小倉駅より徒歩11分
※詳しい場所はご予約後お伝えします

<申込方法>
・Facebookメッセージ
・メール ujiyogahouse@gmail.com

 

京都宇治の小さなヨガの家 UjiYogaHouse

 **JR奈良線沿線・京都宇治・城陽でヨガ教室をお探しの方へ**
  女性限定・少人数制・初心者でも安心なヨガクラスです

Twitter ⇒  https://twitter.com/ujiyogahouse
Facebook⇒  www.facebook.com/ujiyogahouse

 

【日々のこと】勝ち組・負け組

お肌の曲がり角。3回曲がったら元にもどらんかな?こんにちは!UjiYogaHouseの人Sachikoです。

↑あまりにもみんなに焼けたと言われるので、ランニング中に帽子をかぶっていなかったことを思い出しました!だから焼けるんだ!!←気づくの遅っ

「勝ち組」

って言葉最近はあんまり聞かなくなったけど、人生における「勝ち負け」って何なんだろう?

私は勝ってるのだろうか?負けてるのだろうか?

そもそも一般的に言われるような「勝ち」というものが、私にとって好ましいものかどうかも怪しいもので、至極一般的な考え方を持っていると個人的には思ってはいますが、人からみると変わっているのかもしれないのでどうにもこうにも判断できかねます。

そもそも「勝ち」=「勝利」とは戦いや争いなどで相手より優れることなのでだから、別に私の人生誰かと競ってるわけちゃうしなーと思うんです。

あえて言うなら、私は「あーーーおもしろかった!」って思いながら息を引き取りたいと考えているので、「全然おもしろくなった!」と思って死んでしまったら、自分の中では「負け」なのかもしれない。だから最期のその瞬間まで私にとって「勝ち負け」はわからないわけですよ。

だから「面白いか」ということは私の中で重要な基準であり、どんな困難な状況でも愉快なポイントを見つけられる人でありたいと思っています。この身体とこの心とこの能力で、酸いも甘いもこの世界を味わい尽くして面白いなぁって笑ってられたらこれほど幸せなことはありません。

↑ラオスの川で流されて死んでしまうかも!と焦ったことも今となっては良き思いで。命があるから面白いと思える。命は大切に!!!

そんなこと言いながら実際は「勝ち」でも「負け」でも私の人生オールオッケーだと思ってるんですけどね。

ということで、私の「勝ち負け」は合えていうなら人生愉しんでいるかどうかであり外にある物差しでは測れないもの。

外からどう見られようが、私が愉しんでいればそれは「勝ち」なんです。

「あなた勝ち組ね」とか「あの子負け組よね…」とか周りから言われるようものなら……

勝手に価値基準押し付けんなやぁごらぁぁぁぁぁ!!(あらお下品な言葉使いね。オホホ)

となるかもしれませんが、相手がどう思おうがそれはその方の問題ですので私には関係ありません。

幸せの基準を外に求めてると「勝ち組」「負け組」レースに巻き込まれてしまいますよ!いつだって答えは内側にあるんだから!!

◎7月もおはなし会やりますよ!◎
7月10日(月)13:00-14:30

<料金>
1,500円(税込)お茶・おやつ付き

<場所>
UjiYogaHouse
宇治市天神台
JR宇治駅より徒歩16分
JR小倉駅より徒歩11分
※詳しい場所はご予約後お伝えします

<申込方法>
・Facebookメッセージ
・メール ujiyogahouse@gmail.com

 

京都宇治の小さなヨガの家 UjiYogaHouse

 **JR奈良線沿線・京都宇治・城陽でヨガ教室をお探しの方へ**
  女性限定・少人数制・初心者でも安心なヨガクラスです

Twitter ⇒  https://twitter.com/ujiyogahouse
Facebook⇒  www.facebook.com/ujiyogahouse