効果を感じる「パーソナルクラス」始めます

Yogaクラスをガイドしているとき、みなさんの身体や呼吸をそーっと観察しています。

 

どこに呼吸が入っているのか、呼吸と連動する背骨の動きはどうか…身体の動かし方や、左右差。

これはもう15年もフィットネストレーナーをしていたから職業病ともいえるかもしれませんね。

観察されてるのかも?!と思って緊張しないでください。そーっと見ているだけです。観察した結果に良し悪しをつけているわけではありません。みなさんの呼吸やポーズが深まるようにほんの少し言葉を変えたりしています。

そうやって観察していると「胸郭が広がるように手助けすればもっと呼吸が深まるな」とか、「この筋肉が緩まるようにしたい」とかそんな気持ちがムクムクと………

えぇ。わかってます。そんな気持ちは私のエゴです。

みなさんが自分の力で身体を緩めるようになり、呼吸も深まるのを待つ。

わかってるんですよーーーーーー!!でも、手助けできることがあって望む方がいるのならぜひともそうさせてください!

UjiYogaHouseのYogaクラスはインドの伝統的な流派であるシヴァナンダヨーガをベースにしています。世界中どこにいっても同じ流れです。流れが決まっている中で数人で行うYogaクラスでは流れを止めて「○○さんの胸郭立てるので待っててくださいねー」なんてできません。そして通常のYogaクラスではスタイルアップをする道具としてヨガをおこなっているのでもありません。

でもやりたい…。やりたい……。。やりたい…。。

やりましょう!!!

ということで、マンツーマンで行うパーソナルクラスをスタートいたします。

「押さない・揉まない・流さない」そっと触れて揺らして、口腔・胸腔・腹腔を整え、筋肉を緩める『さとう式リンパケア』とヨガのポーズを組み合わせて目的に合わせた完全オーダーメイドのクラスです。

なりたい姿、ありたい姿へと変わっていく早道としてこのパーソナルクラスをご用意しました。(決して近道ではないです。早道です。魔法を使ってショートカットするわけじゃないんですよ)このクラスは通常のヨガクラスと比べてて「身体」に特化しています。もちろんヨーガのお話を聞きたい!という方もOKです。なにせオーダーメイドクラスですから。

1回のクラスでも効果を感じる人が多いのがこのクラスの特徴。

Instasize_0331164622

1回でかなり身体が変わります。普段ヨガの練習をされている方にもおススメです。可動域(柔軟性)が高まるのでポーズの間の集中力が高まる効果も期待できます。

Instasize_0331164801
姿勢の崩れが知らないうちに身体の不調に繋がっていることもあります。Before写真では体重が前にかかっていますが、クラス後は整いました。バストも高くなっているのがわかりますか?

※ちなみに両方の写真ともヤラセじゃないですからねーーー!(笑)

続けていくと心身共にヨーガの恩恵を受けることのできるセミパーソナルの「ヨーガクラス」と、自分の目的にあった効果をだすことに特化したマンツーマンの「パーソナルクラス」。その時々によって自由に選んでもらえたら嬉しいです。

パーソナルクラス60分の初回は5,000円(税込)で受けていただけるので、一度おためしくださいね。

◎詳しくはこちらをごらんください⇒【PersonalClass】
◎スケジュール&予約はこちら⇒【スケジュール&予約】

 
201604

京都宇治の小さなヨガの家 UjiYogaHouse

 **JR奈良線沿線・京都宇治・城陽でヨガ教室をお探しの方へ**
  女性限定・少人数制・初心者でも安心なヨガクラスです

Twitter ⇒  https://twitter.com/ujiyogahouse
Facebook⇒  www.facebook.com/ujiyogahouse

こんな風に子どもを育てたい【本】センス・オブ・ワンダー

「知る」ことは「感じる」ことの半分も重要ではないのです。
<レイチェル・カーソン>

20160323_102940

センス・オブ・ワンダー *レイチェル・カーソン

世界で初めて化学物質が環境に与える危険性を告発した「沈黙の春」の著者・レイチェルカーソンの最期の作品。

『センス・オブ・ワンダー』とは神秘さや自然に目を見張る感性のこと。誰しもが持っているその感性を子供の頃に育み、消えることなく持ち続ける。その感性は、大人になるとやってくる倦怠と幻滅、わたしたちが自然という力の源泉から遠ざかること、人工的なものに夢中になることなどにたいする解毒剤になるのです。

子どもたちの世界は、いつも生き生きとして新鮮で美しく、驚きと感激にみちあふれています。残念なことに、わたしたちの多くは大人になるまえに澄みきった洞察力や、美しいもの、畏敬すべきものへの直観力をにぶらせ、あるときはまったく失ってしまいます。

この世界の不思議さや素晴らしさを大人が教える必要はなく、子どもと一緒に感じる。そのきっかけを作ってあげることが大人の役割だと思います。

私は雨の日に登山をするのは苦手だけれど、雨の日にしか感じられないことがたくさんあります。苔は水を含み活き活きとしていますし、レインコートを叩く雨の音や、幻想的な霧の世界に出会うこともあります。

花の匂いに気づくこと。風の音を聴くこと。花が咲いていることを見つけること。虫たちの働きを見ること。知らない植物に興味を持つこと。

日常生活にだって溢れています。あとはそれに気づくかどうか。そして気づいた子供の感動を無視していないかどうか。

 わたしは、子どもにとっても、どのようにして子どもを教育すべきか頭をなやませている親にとっても、「知る」ことは「感じる」ことの半分も重要でないと固く信じています。
 子どもたちがであう事実のひとつひとつが、やがて知識や知恵を生み出す種子だとしたら、さまざまな情緒やゆたかな感受性は、この種子をはぐくむ肥沃な土壌です。幼い子ども時代は、この土壌を耕すときです。

もし私に子どもがいたらこの本のように『センス・オブ・ワンダー』を育めるようにしたい。そしてその心のゆとりがあるようにやっぱり自分を整えようと思うのです。

子どもがいる人はもちろんのこと、自然は好きだけれど忙しい毎日を送っている大人にも読んでもらいたい本です。

センス・オブ・ワンダー [ レイチェル・...

センス・オブ・ワンダー [ レイチェル・…
価格:1,512円(税込、送料込)

 

京都宇治の小さなヨガの家 UjiYogaHouse

 **JR奈良線沿線・京都宇治・城陽でヨガ教室をお探しの方へ**
  女性限定・少人数制・初心者でも安心なヨガクラスです

Twitter ⇒  https://twitter.com/ujiyogahouse
Facebook⇒  www.facebook.com/ujiyogahouse

 

 

2016春の庭いじり

春分の日と秋分の日に開催される京田辺市の緑化市で花の苗を購入し、庭いじりをするのが我が家の恒例行事です。

先日の3月20日の春分の日も例もたがわず庭いじりDAY

冬で寂しかった庭が明るくなりました。

DSC04015

↑お気に入りの子。とても綺麗!まだつぼみがあるので咲くのが楽しみ

DSC04016

DSC04022

階段の手すりには小さな子たち

DSC04023

門の上にはワイヤープランツが仲間入りしました

DSC04024
ユーカリの木の鉢を大きくしました。これでもう少し大きくなるはず。

とても大きくなる木なので鉢で育てています。地植えしたいのですが、、、大きくなりすぎると庭を占領しそうで…。そんな理由でミモザも植えられずにいます。今回もミモザの苗の前で悩む、悩む、悩む……購入断念。。。

ミモザは断念しましたが、前の家主さんの時代からあるユキヤナギは元気に花を咲かせています

DSC04017

こぼれんばかりの花。

DSC04019

剪定した枝がもったいないのでちっさなリースを作りました

DSC04027

枝をクルンと丸めてワイヤーで止めただけの簡単リース

DSC04029

玄関入ってすぐの小窓にひっかけてみました。ユキヤナギはドライになるのかな?見よう見真似のリースづくりです。

庭を春使用に変更したのと同時に畑も夏野菜の準備に入りました

DSC04021

石灰や堆肥をまぜて寝かせ中。

開墾して畑にした場所なので土はまだまだですが少しずつ改良していきているのがわかります。野菜達が元気よく育つ良い土になるようにがんばります!

ということで、春の庭いじりが終了しますます庭を愛でるのが楽しい今日このごろ。

そんな気持ちを押し付ける(!)かのようにUjiYogaHouseに来たみなさんに「庭見ていってください」と言っていますが、お時間あればぜひ見ていってくださいね。

夏になって蚊が出てくるまでの楽しみです。

DSC04020

苺の花もさいてますよ。

京都宇治の小さなヨガの家 UjiYogaHouse

 **JR奈良線沿線・京都宇治・城陽でヨガ教室をお探しの方へ**
  女性限定・少人数制・初心者でも安心なヨガクラスです

Twitter ⇒  https://twitter.com/ujiyogahouse
Facebook⇒  www.facebook.com/ujiyogahouse

 

4月スケジュールと春の訪れ

暖かくなってきて外が気持ち良い季節になってきました。

朝のクラスの前のランニング(日課というほどでもないですが)も走り出しがスムーズ。寒いと気合がいるんです。外にでるの…

家⇔宇治上神社の約5キロ。折り返しの宇治上神社でペコっと挨拶して帰ってくるのがいつものコース。道々の植物や花、鳥を観察しながらの気軽なランニングです。

ヨーガでもそうなんですけど、ランニングも頑張りすぎないのが私流。(いや、やるときゃやりますよ。目標があれば頑張ります。)何のためにやっているのか見失うと本末転倒。ランニングも毎日を機嫌よく過ごすための手段なので、気持ちが滅入るくらい頑張ることはしません。だから、鳥の鳴き声がすれば立ち止まり、鳥が見つけてはニコニコ眺めています。

DSC00594
※以前住んでいた家からの風景。メジロが遊びにきていました。UjiYogaHouseの庭にもいろんな鳥が遊びにきているんですよ。

そう!つい2日前。宇治上神社で今年初めてのウグイス鳴き声を聞きましたよ。春です春。

1月同様、4月新年度のスタートは心新たに何かを始めるのにいい季節です。1月よりも暖かい4月は心も身体も軽やかにスタートを切れそうな気がしますね。少し身体を動かしてみようかなという方も心穏やかに過ごす時間が欲しいなという方も、お待ちしてますよー。


【UjiYogaHouse 4月スケジュール】

●4/28(木)~5/8(日)ゴールデンウィークのお休みになります。この期間にかかるチケットは期限を延長します
●パーソナルクラススタートします!マンツーマンで効果を実感したい方におススメです。【詳しくはこちら】

スケジュールページはこちらをクリック
※スケジュールページからご予約いただけます。スケジュールページのカレンダーのご希望日をクリックすると予約ページに移動。再度予約の時間を選ぶと入力フォームに移動します。

 201604

 

UjiYogaHouse では手配りのスケジュール表もご用意しておりますのでお申し付けください。(画像をクリックするとサイズが大きくなります)

 

京都宇治の小さなヨガの家 UjiYogaHouse

 **JR奈良線沿線・京都宇治・城陽でヨガ教室をお探しの方へ**
  女性限定・少人数制・初心者でも安心なヨガクラスです

Twitter ⇒  https://twitter.com/ujiyogahouse
Facebook⇒  www.facebook.com/ujiyogahouse

【UjiSanpo*宇治カフェ】食堂 山小屋

宇治さんぽロゴ

ナナクモさんのお隣にカフェをOPENさせるんです。と聞いてから今か今かと待っていたお店がついにOPENしました。

DSC04004

食堂とコーヒーとレコード 山小屋

さっそくお邪魔しきました。

20160315_154431-01

お昼ご飯

DSC04007

品数多い!いろんなものが食べられるのって嬉しい!

20160315_154415

テンペを食べたのはバリ以来。日本のテンペは美味しくないよって聞いていたのですが、美味しかったー。聞くところによると滋賀県の朽木のインドネシア人の方の手づくりだとか。市販品ではない美味しさだったのですね。

車麩もお野菜も…とにかく全部おいしかったな。

DSC04006

んー。写真をみてまた食べたくなってきた。

DSC04013

食後にご主人が焙煎・ブレンドしている珈琲。

これが私好みなんです。コクが深くて、癖も少なくいつもはラテ派の私もブラックでなんなく飲めます。横に添えられているのは牛乳ではなく、豆乳。この豆乳臭くなくて珈琲に合うんです。

米粉のケーキに豆乳のチアシード。これも美味しかったなぁ(また思い出してる)

20160315_154450

レコードから音楽が流れるお店。夏ごろにはレコード屋さんも併設でOPENされる予定です。

美味しいごはんとコーヒー。店主のご夫婦の素敵な人柄。のんびりできるお店ができて嬉しいな。みなさんもぜひ足を運んでみていください。

DSC04014

 食堂とコーヒーとレコード 山小屋
11:30~夕方まで 定休日*木曜

場所はこちら▼
食堂 山小屋はココ!

■2016.5追記 山小屋さんへのアクセス等載せています
【ヨガクラス後におススメ!宇治『食堂山小屋』】

■2016.11 食堂山小屋さんでのヨガノワの話
「11/13 ヨガノワ宇治@食堂山小屋」 の終わりの始まり

京都宇治の小さなヨガの家 UjiYogaHouse

 **JR奈良線沿線・京都宇治・城陽でヨガ教室をお探しの方へ**
  女性限定・少人数制・初心者でも安心なヨガクラスです

Twitter ⇒  https://twitter.com/ujiyogahouse
Facebook⇒  www.facebook.com/ujiyogahouse

シワに効く?!ローズマリー軟膏

UjiYogaHouseの庭でハーブを育てています。

なんとなく、選んだハーブ達。生命力が強くグングン育ちます。

ローズマリーもそのひとつ

DSC03901-01

どんどん育ちます。強い!

しかし、育ててからわかったことは私はローズマリーを料理に使うのが苦手ということ。増えていくローズマリーをなんとかしようとパン作りの酵母にしようとしても匂いが強くて断念。

食べるのがだめなら軟膏にしてしまえ!とローズマリー軟膏を作ることにしました。

ネットの情報によると、ローズマリーに含まれるウルソール酸がシワに効くのだとか。古くから老化防止のハーブとして親しまれているとな。シメシメ。

2週間ほど無水エタノールにつけてローズマリーチンキを作りました。

20160314_124012-01

左の瓶がそのチンキ。あとは白色ワセリン、のびをよくするためにホホバオイルを。

ワセリンとチンキを湯煎にかけてひたすら混ぜる。混ぜる。混ぜる…アルコールが飛ぶまで混ぜます。

そして出来上がったのがこちら!

20160314_131213-01

綺麗なグリーン!

ローズマリー軟膏の効果としてあかぎれや手湿疹にも効くという情報も目にしました。幸い肌のトラブルはないのですが私の手がすべすべになることを期待しています。

DSC03901-01

ローズマリー軟膏を作ってもまだまだローズマリーはありますので、欲しい方は遠慮なく言ってください。喜んでお分けします!(むしろもらってください)

京都宇治の小さなヨガの家 UjiYogaHouse

 **JR奈良線沿線・京都宇治・城陽でヨガ教室をお探しの方へ**
  女性限定・少人数制・初心者でも安心なヨガクラスです

Twitter ⇒  https://twitter.com/ujiyogahouse
Facebook⇒  www.facebook.com/ujiyogahouse

武田尾廃線ハイキング

先日JR福知山線の廃線へハイキングに行ってきました。

武田尾駅に車を停めてJRで生瀬駅まで移動。歩いて武田尾駅に戻ってくるルートです。

DSC03936

ハイキングコースとして整備されているわけではありませんのですべて自己責任。

DSC03937

枕木の残る平坦な道をテクテク歩きます。

DSC03921

使われていた当時の名残がチラホラ。

そして…トンネル!

DSC03946

長いトンネルでは真っ暗になるのでライトは必須です

DSC03910

ほんとに真っ暗になりますからちょとした冒険気分

DSC03911

DSC03925

トンネルを抜けるとそこは

DSC03926

鉄橋!!!

DSC03929

歩くのはその横

DSC03930

ごろごろ転がっている枕木を持って帰りたい。でも重いし持って歩けない。…何より勝手に持って帰ったらだめですから。

武田尾に近づくと整備されている公園が。公園から河原に降りて昼ご飯。

DSC03939

みんなのんびりしてます。

DSC03940

DSC03944
なんかわからないけど顔をいれてみたり…

この公園を抜ければ武田尾駅はすぐそこです!

DSC03948

最後まで気持ちよく歩かせてくれる道でした。新緑の季節も桜の季節もきっと気持ちがいいんだろうなー

DSC03928

のんびり休憩&おひるごはんもとって2時間半のハイキング

お子さんと一緒でも楽しく歩けると思いますよ。(トンネルは真っ暗だけど)

 

京都宇治の小さなヨガの家 UjiYogaHouse

 **JR奈良線沿線・京都宇治・城陽でヨガ教室をお探しの方へ**
  女性限定・少人数制・初心者でも安心なヨガクラスです

Twitter ⇒  https://twitter.com/ujiyogahouse
Facebook⇒  www.facebook.com/ujiyogahouse

みなさんも私会社の社長です【本】身体にきく

ログ書きたいーーーー!!となりながらも、おかげ様でリンパケアのモニターが好評で対応してたり勉強しに行ったりしていたら更新の間隔があいてしまった…

【関連記事】⇒【募集終了】さとう式リンパケアモニター募集

リンパケアのモニターは募集終了しましたが、初回は5,000円で受けていただけるのでぜひ一度ご体験くださいませ。

【関連ページ】⇒Yoga+LymphCare

そんなことはさておき、またまた本のご紹介です。

20160308_165628

 

身体にきく 「体癖」を活かす整体法 *片山洋次郎

図書館で手に取った本なのですが、そういえばつい最近片山洋次郎さんの本を紹介したばかりでした。
【関連記事】⇒身体は語る<整体楽になる技術>

先日紹介した本よりも読みやすいです。例えが多く、飽きがこない。そして絵がゆるくてかわいい。

人の身体は、ちょうど楽器の集合体のようなものです。楽器には管楽器も弦楽器も打楽器もあり、うまく調和すると心地よい音色になりますが、身体も同じです。

これ最近考えてたことです。私は「私会社」の社長で身体の各諸器官が調和を保ちながら、ぞんぶんに力を発揮できるように、働かせすぎず怠けさせすぎず…うまく使わなくてはいけない。「健やか」という同じベクトルにむかって24時間体制で働く「私会社」。その社長が「私」。頑張らせすぎちゃだめなのですよ。どこかに偏るのではなく、各器官の調和が大切。

身体の響きは内側だけでなく、実は外側にも漏れ出ていて、無意識のうちに互いに影響しあっているものです。

身体の響きがよければご機嫌。心も機嫌よくなるし、それはそれは周りに影響するでしょう。緩んでいる人に共鳴すると自分も緩む。あかちゃんをみたり、触れ合うと自分も緩むようなもの。

だから

整体とは、赤ちゃんを抱っこしたときに起こるような身体の共鳴を、最適な効果を生むように技術化したもの。

治療ではなく、ともに響きあうだけ。さとう式リンパケアでも「同期同調」と言われています。ボディケアはこの共鳴するのが重要なんですよね。

整体は一方的に「エネルギーを与える」「気を入れる」という発想では、本人の回復力を引き出すことはできません。人の身体というものは、ふれられる側の欲求があてはじめてよい反応が起こります。それがともに響きあうことの本質なのです。

はげしく共感。なので「気持ちよくしてあげよう」とか「どや!きもちええやろ!」ってのは余計な感情なわけです。あくまでも身体に訊くんです。相手の準備もできてなかったらダメってこと。押しつけNG。

お腹のお天気図や背中のお天気図があってどの部分が固くなっているかによってどういう症状があるのかということがかかれています。このお天気図が楽しい。ほんとに。

私は肋骨の下あたりが固いのですが、これはさとう式リンパケアを勉強するまでしりませんでした。普通は柔らかいってこと初めてしったのです。というか自分の肋骨のしたとかお腹の硬さとか確認したことありませんでした。

お腹のお天気図によるとろっ骨の下エリアが全体的に張っている場合は腰椎3番が硬くなっているそうで…

photo

腰椎3番は生殖器にも関係しています。生理痛ひどいんですよね…。。。。さとう式リンパケアをやると緩むので実験したいと思います。

身体全体の元気度をみるときにはお腹をさわるともっともわかりやすい。

とのことで、お腹の硬さみなさんも見てみてください。

「うんうん、そうやんな」と大きく頷くことがたくさんあったこの本。「共鳴」とにかく人は身体の中でも共鳴しているし、周りの人とも共鳴している。

みなさんも私会社の社長なのですがから、自分の身体と心が調和を保てるようにきちんと内側から観察してあげてくださいね。

京都宇治の小さなヨガの家 UjiYogaHouse

 **JR奈良線沿線・京都宇治・城陽でヨガ教室をお探しの方へ**
  女性限定・少人数制・初心者でも安心なヨガクラスです

Twitter ⇒  https://twitter.com/ujiyogahouse
Facebook⇒  www.facebook.com/ujiyogahouse

パーソナルクラススケジュール【予約】

Personal Class
【パーソナルクラスとは?施術の流れ、料金はこちら】

◎Reservation◎

ご希望日の「○」印をクリックすると時間指定ページへと進みます。ご希望の時間を選び予約ページへとおすすみください。
※水・金の13:00~17:00の間で施術を実施しています(最終施術スタート16:00~)その他の時間はご相談ください。

迷惑メールの設定をされている方は「ujiyogahouse@gmail.com」からのメールを受信できるよう設定ください。自動返信メールが届かない場合、お手数ですが[CONTACT]ページの問いあわせフォームからご一報ください。

▼午後▼

2017年8月
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
   
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
×
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   
2017年7月

施術時間は60分です。施術終了後15分ほどお茶の時間を設けています。

 

◎持ち物
・動きやすい服装
※さとう式リンパケアのみをご希望の方は着替えは必要ありません。スカートは避けてズボンでお越しください

◎注意
・UjiYogaHouseへはご予約の15分前から入っていただけます
・時間に余裕をもってお越しください
・施術直前の食事はご遠慮ください。満腹の状態では気持良く感じられにくく、空腹の方が効果が高まります
・お越しの際のトラブルや、UjiYogaHouseでの事故・怪我・盗難などに関しまして、当方は責任を負うことができません。

◎アクセス
自宅で施術をおこなっているため、詳しい場所はご予約後にお伝えいたします