庭の小道作り

京都宇治の小さなヨガ教室 UjiYogaHouseのSachikoです。


今日はUjiYogaHouseのお庭の話。


UjiYogaHouseに越してきたのは2015年の1月。

それまで放置されていた庭を自分たちの手で手入れしてようやく畑までこぎ着きました。

 

念願の庭で畑!(今までは片道40分程のところで畑をしてました)そして念願の花壇!!

畑ができたら、より居心地よくすために玄関から裏の畑へのアプローチの小道作りです。

 

wpid-img_20150425_184815.jpg

ホームセンターで購入した防腐剤が注入された板。長いものをカットしてもらいました。(枕木やレンガは高価!!苦肉の策でカット木材)

wpid-img_20150425_184910.jpg

この板をひくために、まずは地面を掘るのです。

wpid-img_20150425_185052.jpg

掘って、掘って………掘る。しかし長年踏み固められた土は固い。…だけど掘る!

wpid-img_20150427_171224.jpg

掘ったら雑草ははえてこないようにシートをひいて、できるだけがたつきがないように板を並べる。(ここで本来ならば水平をとるのですが…省く…省いていいのか?!)

そして土で埋めるっ

 

wpid-img_20150425_184843.jpg

↑まだ土を払いきれてないですね…

見よう見まねでやったので何が正解なんだかわからないといのが本音。でもこうして自分達で庭に手を加えていくと愛着がわくというものです。

 

ヨガハウスに遊びに来たら、ぜひ庭や畑も覗いてくださいね!

 

京都宇治の小さなヨガの家 UjiYogaHouse

 **JR奈良線沿線・京都宇治・城陽でヨガ教室をお探しの方へ**
  女性限定・少人数制・初心者でも安心なヨガクラスです

5月スケジュール

桜が咲いて春が来たと思ったら、「もう梅雨?!」って思ってしまうくらいシトシト長い雨。気温や湿度の変化についていけてないなぁと思う方は自律神経が乱れているかもしれません。

そんなときはたっぷりそして深い呼吸と気持ちよく身体をほぐしてあげましょう。スッキリしますよ!

ということでUjiYogaHouse5月スケジュールです。

 


【UjiYogaHouse 5月スケジュール】

スケジュールページはこちらをクリック
※スケジュールページからご予約いただけます

 

UjiYogaHouse では手配りのスケジュール表もご用意しておりますのでお申し付けください。(画像をクリックするとサイズが大きくなります)

201505スケジュール

※あー…画像が粗い…。。。すみません。


 

今月末にようやくチラシが完成します。めちゃくちゃ確認したはずが……入稿した後で間違いを発見。ギャー――――!!!!

チラシを手に取った方は間違い探ししてください。間違いを見つけた方には…何かあるかも?

京都宇治の小さなヨガの家 UjiYogaHouse

 **JR奈良線沿線・京都宇治・城陽でヨガ教室をお探しの方へ**
  女性限定・少人数制・初心者でも安心なヨガクラスです

UjiYogaHouseの畑の話

私たちが食べるものがどのようにして出来るのかということに興味がわき、2年前から畑をしています。

以前は片道1時間はかかる場所。
今年の1月にUjiYogaHouseに越してきて、とうとう念願の庭には畑がある生活がスタートしました。

草ボーボー石ゴロゴロだったところを開墾しての畑。土質は悪く粘土質。ここに堆肥や石灰などを混ぜこんで土壌改良。

ようやく畝をあげ、畑はスタートしたものの本当にこの土で育つのがドキドキしています。種をまいたところを毎日じーっとみてしまうくらい。

畑をしていても、お花を育てていてもあんなちっさな種のなかにすべての情報がつまってるなんてsomething great 偉大な力を感じずにはいられません。

人間だってそうですもんね。

生命ってすごいね。

なにはともあれ、いつかみんなで新鮮野菜を食べらるように畑仕事に精を出す次第です。

image

ヨーガのガイドを紐解いてみる<太陽礼拝集中クラス>

TAMISA三条スタジオでの特別クラス「太陽礼拝集中クラス」無事に終了しました。

wpid-img_20150405_185520.jpg

先生のガイドに心も身体も文字通り身をまかせアーサナ練習をしていたときに記憶の片隅にあった言葉達が、ヨーガの練習を続ける中でトレーナーをしていたときの知識とバチッとはまったときの感覚がたまりません。そしてヨーガの視点からいっても、身体の視点からしてもすばらしいガイドだなぁと惚れ惚れするのです。

例えば座った前屈のポーズ(パスチモッタナアサナ)での太ももの表側(大腿四頭筋)の緊張は相反神経抑制を狙っているし、足の付け根(腸腰筋)の引き込みによりおしり(大臀筋)の相反神経抑制のみならず、おへそのあたりにあるエネルギーセンター(マニプラチャクラ)の活性化を促している。※意味わからんかったらクラスで聞いてくださいな

だから脚の筋肉をムキっとさせてましょうというガイドも、吐く息ですべてを引き込むようにというガイドが納得できる。

私は気になったことは「なんで?」「なんで??」と考えるので、こうしてクリアになると本当に気持ちがいい!そしてクリアになったことは伝えたい!けれでも、クラスの中ですべてを伝えることはできないし、みなさんの内観する時間を余分なガイドで奪ってしまうのことはやってはいけない。だからこその今回の特別クラスだったんですよねー

 

話が脇道にそれましたが、「太陽礼拝集中クラス」はそういった自分の練習の中でクリアになったことを①身体の視点②ヨーガの視点と2つの視点からお話させてもらいました。ガイドしている言葉の意味を紐解いて、理解していくクラス。

 

2回目になる今回は骨格模型を使って解説!普通のクラスに来たと思ったら骨格模型がお出迎えしてるなんてさぞかしビックリさせてしまったことでしょう。視覚で捉えるとわかりやすいしね。しかし、80分でどこまで紐解くか…こういうクラスを組み立てていくのがおもしろい。

にしても、よーしゃべったな。

またおもしろいクラスできるように、勉強してネタ溜めます。

京都宇治の小さなヨガの家 UjiYogaHouse

 **JR奈良線沿線・京都宇治・城陽でヨガ教室をお探しの方へ**
  女性限定・少人数制・初心者でも安心なヨガクラスです