160416_122

「何気なく過ぎていく毎日を大切に過ごしたい」

UjiYogaHouseでおススメしているのはがんばらないYoga

Yogaを特別なことから日常へ
心と身体を整えるヨーガをすることは何気なく過ぎていく毎日を大切に過ごす手段です。

身体の硬さや運動神経は関係ありません。なぜならクラスでは「他人にどうみらるか」という外側の意識ではなく、「自分がどう感じているか」の内側の意識を大切にしているからです。

少人数制で安心、辛くない、痛くない、だから続けられる、効果を感じられる

UjiYogaHouseで毎日の暮らしにヨーガを取り入れてみませんか?


UjiYogaHouseでは2タイプのヨガのクラスをご用意しています。

\\ヨガクラス//
インドの伝統的なヨガであるシヴァナンダヨーガをベースに心身共に整えていくクラス

\\カラダヂカラヨガ//
痛いことや、辛いことをせずに身体が本来持っている力を引き出すクラス。
「できない」が「できる」に変わるコツをお伝えします。


What is Sivananda yoga?
●シヴァナンダヨーガとは●

スワミ・シヴァナンダ(1887-1963)が、それまでにあったヨーガを体系的にまとめ直したインドの伝統的なヨーガです。

西洋医学の医師であったスワミ・シヴァナンダは西洋医学の考えを否定することなくヨガを発展させました。そのため科学的な解説が加えられており現代の私たちにとって適したヨガであるといえます。

シヴァナンダヨーガは
・プラーナヤーマ(呼吸法)
・アーサナ(ポーズ)
・リラクゼーション
これらをバランスよく練習していきます。

心と身体を統合的に考えて作られたこのヨーガは、アーサナとアーサナの間にシャバアーサナ(休息のポーズ)が入るのが特徴です。

12個の決まったアーサナには順番があり、緊張と弛緩を繰り返すことで心身ともに心地よいリラックスを味わえます。

初心者から経験者の方まですべての方に効果を感じていただけるクラスです。

【関連ブログ記事】 リラックスしたくない人は来ないでください


What is PhysicalAbility yoga?
●カラダヂカラヨガとは●

いつも行っているあのポーズ。いつかはやってみたいあのポーズ。
本来持っている身体の力を引き出すことで「できない」が「できる」に変わります。

それには「辛い」「痛い」は必要ではなく、知っているべきは身体の扱い方。

\\カラダヂカラヨガの特徴//
①痛い、辛い動きをしなくても身体が変わることを体感できる
②身体を動きやすくしてからポーズ(姿勢)を保ち呼吸によって集中を高めます
③身体の動きが変わったことを実感できるので続けられる(続けたくなる)

\\こんな方におススメ//
□身体が硬いからヨガなんてできないと思っている方
□身体を整えてスポーツでのパフォーマンスを上げたい方
□「できない」ポーズを少しでも「できる」に近づけたい方