「なんで私ばっかり!」と思ったときに試して欲しい2つのこと

庭に野鳥がくるようになってから散歩していても鳥が気になって突然立ち止まってじっと観察しています。こんにちは、UjiYogaHouseの人Sachikoです。


↑鳥に興味が出たきっかけは大吉山で鳥に餌をやったこと

「なんで私ばっかり!!!」

そう思うことってありますか?冷静になって考えたら「あなたばっかり」ではなく周りの人にも何かあるのかもしれません。他人の芝は青くみえるもんです。

そうは言っても理不尽だと感じることだってあるし、めちゃくちゃ嫌なことがあっても急な方向展開で前向きに考える必要はありません。そのイライラしたり悲しんだり、むかついたりしている気持ちがあなた自身をよりしんどくさせるものであればどうぞこの記事を参考にしてみてください。

<その1>身体の不調を疑ってみる
風邪をひいて熱があって頭痛と吐き気がして…身体の調子は絶不調。。。。だけど心は超ハッピー!!!なんでもどんとこいっ!私の思考は前向きだぜっ!!!!

…という人は極めてマレだと思います。身体の調子が悪いときは連動して心の調子も普段より悪くなることが多いですよね。

身体の調子が悪いと認識していれば考え方や心の持ちようを気を付けようとすることはできますが、身体の不調に気づいていないとしたらどうでしょうか?

慢性的な疲労や筋肉の硬化。音もなく忍び寄る…しんしんと降りつもる雪のように静かなものです。そして気が付いたら「うわっ!こんなに雪積もってる!大変やん!」。身体の疲労だってそんな感じ。

普段ならなんとも思わないようなコトも、スルーできなくて気持ちがしんどい…そんなときは身体の方から原因があるのかもしれませんよ。

■積極的休養をとる
ただ寝る…といった受動的な休養ではなく、軽くカラダを動かしたりリラックスする雰囲気を作ったり能動的な休養をとることをおすすめします。(もちろん寝ることも大切!良質な睡眠がとれていない人は睡眠の質を高めることから始めてください)

◎身体を緩める
身体が硬化していると心も硬くなってくるものです。身体を手っ取り早く緩める方法は以下の2つ

①一度力をいれて一気に力を抜く(筋弛緩法)
②ごく軽く触れて深く呼吸をする(さとう式リンパケア)

まずはこれからスタートしてみてください。グーッと伸びてストンと力を抜くだけで結構スッキリしますよ。


↑グーーーーーんとのびると気持ちいいよ

そして次に大切なことは、疲労が蓄積する前にケアする手段を自分で持つこと。道具を使ったら手入れをしないと上手く使えなくなってしまいます。身体も同じ。

UjiYogaHouseでは自分をケアする方法としてヨガとさとう式リンパケアをお伝えしています。そのほかにもアロマの香りでリラックスしたり、散歩したり、森林浴したり…自分に合う方法を探してみてくださいね。

<その2>みんな未熟だから生まれてきたと考えてみる
私はヨーガの勉強をしているので、身体は魂の乗り物と考え、自己を悟り永遠の至福を得るまで輪廻は繰り返されると考えています。

身体は死に、滅びるが、行動の印象は消滅しない。それらの行動が残した実りのフルーツを楽しむために人はまた生まれ変わらなくてはならない。<スワミ・シヴァナンダ>

その考え方からすると、魂が特定の身体と結びついて誕生しているということは前世で自己を悟るまでに至らず、まだ勉強すべきこと体験することがあるから生まれてきているんですよね。

だから完璧にできない自分や失敗した自分に直面したとき

『経験して学ぶために生まれてきたんだ。だって未熟だもの。』

って思います。「未熟」だからゴマメのようにすべて許されるというわけではなく、一旦今の状況を受け入れて先に進もうという前向きな意味ね。

※「ゴマメ」って関西弁かな?小さい子がお兄さんやお姉さんに混ざって遊ぶときに「ルール適用外」になって大目にみてもらう子のことを「ゴマメ」って呼びます。

そうそう、対人関係で何か悩むようなことがあったときにも「あの人も未熟だから生まれてきたんだな」って思うと少しスッキリします。

「未熟者どうしですよね~!人間に生まれてきたんだもの!←相田みつを意識」

って肩くみたくなるよね!←ならない?(笑)

「いろいろあるけど、しゃーないよなー。そんなことも全部まるっと経験するために生まれてきたんだからさ。」と一旦受け入れて、過去のことは変えられないと受動的にならず(「こうなったのは全部私の前世のせいだ!」とかは無し)、正しい思考と正しい行為によって自らの明日を作り出していくんです。

■汚れ(疲れ)がたまる前に毎日ケアする
「なんで私ばっかり!」となる前に身体も心も日々ケアしていくことが大切です。

何やっていいかわからん!という方はぜひ一度お越しくださいね。


↑10年程前の私。会社員時代

とかなんとか言ってますが、ヨーガを始める前の会社員時代は「なんでやねんっ(怒)」「ちゃんとやってよ!!」ってイライラすることも多かったです。そして、自分にもイライラしたりガッカリしたりすることも多かったな。

今の私ならもっと落ち着いて、平穏に仕事できそうです。

京都宇治の小さなヨガの家 UjiYogaHouse

 **JR奈良線沿線・京都宇治・城陽でヨガ教室をお探しの方へ**
  女性限定・少人数制・初心者でも安心なヨガクラスです
  さとう式リンパケア施術/セルフケア講座も実施しています

Twitter ⇒  https://twitter.com/ujiyogahouse
Facebook⇒  www.facebook.com/ujiyogahouse

【ヨガ動画】YogaForRunning⑮脚の柔軟性<ランナーのためのヨガ>

 

Sachiko.Kさん(@kiri_sachi)が投稿した動画

 

〖Yoga For Running〗⑮ 1min.Yoga
◎アンジャネーヤアーサナ/三日月のポーズ

股関節の柔軟性を高め、脚を引き締める効果があるといわれているポーズです。

今回は股関節をターゲットとしたので動画では手をつけていませんが、余裕のある方は合掌した両手を頭上へのばします。さらに余裕があればそこから上体を後ろに反らせましょう。(決して腰だけで反らないように!!)

※呼吸はとめないように。できれば深い呼吸をこころがけましょう。

※痛みが起きる場合は無理せずポーズを中断しましょう。「やりたい!」という思いが先行して体や呼吸を置いていくとケガの原因になります。ゆったりと深く呼吸が出来るところでポーズをキープしてください。

▼▼▼▼
ヨガを続けて得られるのは柔軟性やバランス能力だけではありません。内側からの感覚に集中すると、体の状態を感じ取れるようになってくるのです。

すなわち、体と対話できパフォーマンスが上がる&ケガも減る!そのうえ瞑想や呼吸によって精神の安定もはかれます。

だからヨガはスポーツをする人にオススメなんです。ぜひ普段の練習、ケアにヨガを取り入れてみてくださいね。

京都宇治の小さなヨガの家 UjiYogaHouse

 **JR奈良線沿線・京都宇治・城陽でヨガ教室をお探しの方へ**
  女性限定・少人数制・初心者でも安心なヨガクラスです
  さとう式リンパケア施術/セルフケア講座も実施しています

Twitter ⇒  https://twitter.com/ujiyogahouse
Facebook⇒  www.facebook.com/ujiyogahouse

 

先生?さん?ヨガを教えてくれる人のことをどうやって呼ぶ?

毎日やっている野鳥の餌を置き忘れたら、大切に育てている金柑の実を食べられてしまって「恩知らずめっ!」と心の中で思ってしまいました。こんにちはUjiYogaHouseの人、Sachikoです。(野鳥は何も悪くない)

↑最近はメジロだけでなく、ヒヨドリも来るようになりました

どういう呼び名で名前を呼んだらいいですか?

そんな話がクラスの中で出たので呼び名のお話し。

20歳の頃から運動指導に携わって、20年近く。スポーツクラブで働いているときは「○○トレーナー」「○○インストラクター」と呼ばれることが多かったのですが、ヨガ講師やスポーツクラブ以外で運動指導するようになってからは「○○先生」と呼ばれることが多いです。(スポーツクラブでも先生と呼ばれることはあった)

ヨガのクラスを担当している方のことを、スポーツクラブだったら「インストラクター」って呼ぶしスタジオとか教室でやっていたら「先生」って呼ばれることが多いかな。

私は未だに「先生」って呼ばれると「いやいや…先生なんて…てへへ……」と心の中で思うことも。

せん-せい 先生《4が原義》

学問や技術・芸能を教える人。特に、学校の教師。また、自分が教えを受けている人。師。師匠。「国語の先生」「ピアノの先生」

教師・師匠・医師・代議士など学識のある人や指導的立場にある人を敬っていう語。呼びかけるときなどに代名詞的に、また人名に付けて敬称としても用いる。「先生がたにお集まりいただく」「先生、お元気ですか」「鈴木先生」

親しみやからかいの意を含めて他人をよぶこと。

「ははあ―今日は宅 (うち) に居るな」〈漱石・彼岸過迄〉

自分より先に生まれた人。年長者。

まぁ意味からしてヨガを伝えている立場としては「先生」と呼ばれることは間違いえはないのでしょう。

さて、私は自分のヨガの先生を何て呼んでいるかというと…「さん」付けかスピリチュアルネーム(意味は後述します)、時と場合により先生をつける。最初は「○○先生」って呼んでだな。

今回は一般論ではなく、現在ヨガを伝えることを仕事としている私が、私だったらこう呼んで欲しいということを書きますね。

名前は何の意味があるのか
こう見えて私は人見知りで、相手と自分との距離を近づけるのが苦手です。でも心では近づこうとしても敬語が抜けなかったり…呼び名を変えられなかったり…。いや、それはそれで良いことだとも思ってますけどね。UjiYogaHouseに来てくれるみなさんに対してももっとフレンドリーになりたいくらい自分の中では大好きなんです。(今でも十分フレンドリーだというツッコミが聞こえてきそう)

そんな私が3歳年上の夫と初めてであったとき、呼び名は苗字でさん付け。

「“○○←苗字”じゃなくて“○○←あだな”とかでいいですよ(笑)名前なんてたいした意味をもたないし、皆そう呼んでくれるので」

って言われて「ヨガ勉強で習った!そのとおりだーーーーーーーー!この人わかってる!」って恋に落ちたことは言うまでもありません。←そこは聞いてないって?

名前は私を示す言葉なだけで、私自身ではない
敬意を示して敬称をつけて呼ぶことも時と場合で必要ですが、私の場合は「先生」ってついてなくてもいいです。むしろナシで良い。

でも「先生」っていうのがあだ名みたいで呼びやすいのであればつけてください。

さちこさん、さちさん、さっちゃん、きりきり、きりちゃん、シャクティ、シャクッチ、きりやまさん…どれもこれも私を指し示す呼び名。(旧姓がきりやまなので、その呼び名もあだ名のように残ってます)

※シャクティShaktiという名前はスワミジ(先生)からもらったスピリチュアルネーム。ヨーガの道を歩んでいくときに、私の中に灯された聖なる火が消えないように、そして使う毎に自分を律してくれるものだと私は感じています。

Sachikoの名前で活動していますのでShaktiと名乗ることは少ないのですが、どんどんこの名前で呼んでください。シャクティサチコShakti Sachiko。SSの女…

結論
Sachikoが「私のことを呼んでいる」と認識できるのであれば、どのような呼び方でも大丈夫ですよー

↑髪の毛バッサリ切ったら長いのが恋しくなる。人間ってそんなもんだよね。

突然「ブレンダ!」とか呼ばれても反応できないけど…私ってわかればよいです。(愛情込めた呼び名にしてね)

京都宇治の小さなヨガの家 UjiYogaHouse

 **JR奈良線沿線・京都宇治・城陽でヨガ教室をお探しの方へ**
  女性限定・少人数制・初心者でも安心なヨガクラスです
  さとう式リンパケア施術/セルフケア講座も実施しています

Twitter ⇒  https://twitter.com/ujiyogahouse
Facebook⇒  www.facebook.com/ujiyogahouse

【ヨガウェア】何がいいのか迷ったときに私の愛用品とおススメの紹介

足首が小学生並みに細くてたまに驚かれます。こんにちはUjiYogaHouseの人、Sachikoです。

初めてヨガをするときって何を着たらいいかわからないですよね。ヨガウェアもヨガマットも揃えて形から入ってもいいけれど、最初は何を買っていいかもわからないわけですし…とりあえずやってみようというときはすでに持っているモノで大丈夫。

肩や股関節を動かすときに邪魔にならないくらいの伸縮性があったら正直いってなんでもいいです。お家でダラダラゴロゴロするときに着ている部屋着でもいい。

最近はお洒落なスウェットとかも売ってたりするのでそれでもいいかも。それを着てきて、ヨガしてそのまま帰るとか楽ちん。

さて、今日はヨガが生活の一部になってきて、ヨガウェアにも興味が出てきたときに何がいいのかわからないときに参考にしてもらえるかもしれないし、参考にならないかもしれないという超曖昧な記事です。

ウェアも好みなのでね。私が愛用しているボトムスのご紹介です。


◎YinYang(インヤン)◎

YinYangの商品はオーガニックコットンを85%以上使用(ウェアによって使用の割合はことなります)。着る人の心地良さだけでなく、環境にも配慮したブランドです。

私は特にレギンスを愛用しています。YinYangのパーフェクトレギンスはまさにパーフェクト!!形も着心地も抜群!ヨガのクラスが終わっても一日中履いてます。

レギンスを履いたときにお尻周りが気になる方におススメなのが、オーガニックフィットスキニー 

↑折り返してスカートのように履けるのでお尻がすっぽり隠れます。

このオーガニックフィットスキニーは2017春夏に待望の再販!以前から愛用していた私にとったら嬉しいお知らせ。なぜなら履きすぎて少しへたってきてたから。(写真はさっそく購入した2017春夏のオーガニックフィットスキニー/カーキ)

折り返し部分の生地が改良されてさらにフィット。ポーズをとっていても邪魔になりません。

レギンスを履くとなんだかお尻周りが気になる…「全身タイツみたいで変態(!)に見えないかしら?」と心配な方におススメです。(私はレギンスだけでもまったく平気です。)

お尻がすっぽり隠れていいよね。

>>YinYangオンラインショップはこちら<<

オンラインショップの画像で見るよりカーキは緑が強くないかなっていうのが履いている私の印象です。

>YingYang WEBサイト<

◎THE NORTH FACE◎

みなさんご存知のアウトドアメーカー。ヨガに特化した商品が出ているわけではないですが、私はヨガでも着用してます。


この日は上下ともノースフェイス。トレーニングに最適な商品も揃っているのがノースフェイス。アウトドアだけではないんですよー

写真はタイトなレギンスですが、私がおススメしたいのがこちら

ヨガじゃなく、ランニング中の写真で失礼します。私はこの形のパンツをランニングでもヨガでも、お出かけにも履きます。

ヨガスタジオでクラスを担当していたときに、「どこのですか?」って聞かれることが多かったのもこのパンツ


↑右:全身ノースフェイスのSachiko と 左:全身patagoniaのワッシー

腰周りにメッシュのポケットがついていてランニングするときに小物を入れておいても揺れないのが本当に便利。ランニングから帰ってきてそのままヨガをこのパンツでやっちゃいます。


私が履いているのは>>バーブライトランニングパンツ(レディース)<<なのですが…

↑この>>バーブライトタイツ(レディース)<<が気になる

レギンスほどピッタリしているのには抵抗があるけれど、ごわごわせずにスムーズに動きたいっていうときはこちらのタイツがおススメかも!

抵抗感の少ない単体着用ができるロングタイツです。素材には、エイペックスエアロビックスーパーライトを使用し、ウエストラインを広くカバーする部分には、絞めつけ感が少ないポリエステルスパンニットを採用。ヨガなどのダイナミックな動きにも抵抗なく追従し、ボディラインを強調しすぎないナチュラルなシルエットを実現しています。人間工学に基づいた立体的なパターンを採用し、滴る汗が溜りにくい撥水加工済み。静電気の発生を抑える静電ケアを搭載しています。

ヨガにもおススメですって!次はこれだな。(←独り言)

>THE NORTH FACE WEBサイト<


と、こんな感じのボトムスを私はヨガのときに履いています。

ヨガウェアのブランドに限らずアウトドアブランドまで…。自分が着心地がよくて寛いでポーズができるものであればなんでもOKというのがわかるラインナップでのSachiko愛用ヨガボトムスのご紹介でした。

京都宇治の小さなヨガの家 UjiYogaHouse

 **JR奈良線沿線・京都宇治・城陽でヨガ教室をお探しの方へ**
  女性限定・少人数制・初心者でも安心なヨガクラスです
  さとう式リンパケア施術/セルフケア講座も実施しています

Twitter ⇒  https://twitter.com/ujiyogahouse
Facebook⇒  www.facebook.com/ujiyogahouse

【ヨガ動画】YogaForRunning⑭脚の強化・橋のポーズ<ランナーのためのヨガ>

 

Sachiko.Kさん(@kiri_sachi)が投稿した動画

 

〖Yoga For Running〗⑭
ヨガを続けて得られるのは柔軟性やバランス能力だけではありません。内側からの感覚に集中すると、体の状態を感じ取れるようになってくるのです。

すなわち、体と対話できパフォーマンスが上がる&ケガも減る!そのうえ瞑想や呼吸によって精神の安定もはかれます。

ランナーの皆さん。ぜひ普段の練習、ケアにヨガを取り入れてみてくださいね。

‹Yoga For Running ⑭›
◎セツ・バンダ・アーサナ/橋のポーズ 
脚を強化し、呼吸機能を高める効果があるといわれているポーズです。

仰向けになり、両膝を曲げます。両膝、足は腰幅。(横こぶし約1個分)

膝の幅を腰幅に保ったままお尻をあげていきましょう。膝を閉じてしまうのはNGです!余裕のある方は両手指を組んで、胸を大きく開いてくださいね。

※呼吸がわからなくなったらとめずに自然に行ってください。

※痛みが起きる場合は無理せずポーズを中断しましょう。「やりたい!」という思いが先行して体や呼吸を置いていくとケガの原因になります。ゆったりと深く呼吸が出来るところでポーズをキープしてください。

京都宇治の小さなヨガの家 UjiYogaHouse

 **JR奈良線沿線・京都宇治・城陽でヨガ教室をお探しの方へ**
  女性限定・少人数制・初心者でも安心なヨガクラスです
  さとう式リンパケア施術/セルフケア講座も実施しています

Twitter ⇒  https://twitter.com/ujiyogahouse
Facebook⇒  www.facebook.com/ujiyogahouse

【ネパール・カトマンズ・タメル】スノーマンカフェ

ネパールに再訪した熱、急上昇中!UjiYogaHouseの人Sachikoです。

2014年2月にネパールを一人旅したときのお話しです。

 
 
SNOWMAN CAFE
 
70年代、ヒッピーが集まっていた頃に欧米人が自分たちの口に合うようなケーキ作りをネパール人に教えたことから生まれました。
らしいです。
 
私はネパール好きの夫に勧められて行ったのですが、地球の歩き方にも載ってます。
 
ここのウリは…
 
 
 

ケーキ!!!!!!

にんじんケーキにチョコケーキ……ぐふふ。スイーツ好きにはたまらない眺め。

中に入ってみると、さすが人気店!満席です。(2回行って2回とも満席。)

なので、相席は覚悟してください。まったり、ゆったりカフェではないです。

 

↑こんな感じね
 
2階もいっぱい
 
 
サイケな壁画(店内)
 
 
とにかく、ネパリにも観光客にも人気なのです。
 
 

ほとんどのケーキがRs70(約70円)

クリームキャラメルという名のプリンもRs70
ブラックコーヒーはRs35

クリームキャラメルは甘かったのですが次に食べたキャロットケーキはジンジャーが効いていてこちらのほうが私好みでした。

ケーキはボリュームもあるし1つでおながいっぱい!

お安くお茶をしたい方にはもってこいのカフェですよ。

ダルバール広場のすぐ近く。お散歩に疲れたときもどーぞ!
もれなくサイズをキッチリ測ってケーキを切るマスターに会えます。。。

<場所はコチラ↓↓>

 

京都宇治の小さなヨガの家 UjiYogaHouse

 **JR奈良線沿線・京都宇治・城陽でヨガ教室をお探しの方へ**
  女性限定・少人数制・初心者でも安心なヨガクラスです
  さとう式リンパケア施術/セルフケア講座も実施しています

Twitter ⇒  https://twitter.com/ujiyogahouse
Facebook⇒  www.facebook.com/ujiyogahouse