【簡単おやつレシピ】ヴィーガンスコーン(バター・卵・牛乳なし)

おやつを食べたいのに家に何もないときは買いに行くより自分で作る派です。こんには、UjiYogaHouseの人Sachikoです。

ミモザのリースづくりの会のおやつで出したスコーン


↑メープルナッツスコーン

【関連記事】
【specialclass】ミモザのリースをつくる会終了しました

ご要望にお応えしてレシピのご紹介です。覚えていつでも簡単に作れるような分量にしていますのでぜひご活用くださいね◎

▼▼簡単おやつ~スコーン編~▼▼
卵もバターも牛乳も使わない簡単おやつ。作り始めて焼きあがるまで30分。

使う材料がシンプルだから片付けも簡単!(ボール1つでできるしね)

□簡単スコーン(プレーン)
(プレーンだと2~3個くらいかな)

☆薄力粉 100g
☆ベーキングパウダー 小1
☆砂糖 大2
☆塩 ひとつまみ

植物油 大2
※菜種油(圧搾法)や太白ごま油がおススメ 

豆乳 大2

①☆をボールに入れて混ぜる
②油を①にいれて両手のひらですり合わせてポロポロにする
<ナッツやドライフルーツ何かを入れるときは②と③の間で入れます>
③豆乳を②にいれてサクッとまぜる
④好きな形に成型。( 成型しなくても軽くまとめる程度でOK)
⑤180℃に余熱したオーブンで20-22分

出来上がりっ!!

********
本当に簡単なので感覚で作ってもできます!ということで、説明も簡単過ぎてすみません。。

写真はチョコスコーン。薄力粉90gに減らしてココアを10gIN。砂糖の量を気持ち増やして作りました。

↑過去に作ったモノです。紅茶の茶葉を入れたり、リンゴを砂糖で炊いてから入れたり、ココナッツとレモンの皮をいれたり…いろいろアレンジできて楽しいですよ。

中に入れるものが甘いものなら、砂糖の分量を減らしてくださいね。逆にココアや抹茶を入れて苦みがますのであれば砂糖の分量をアップ!抹茶スコーンもいいですよねー。

薄力粉を90g全粒粉10gにしても素朴で好きだなー。

手づくりおやつは自分好みに作れるのでオススメです。あまり神経質にならずにいろんなものをいれて楽しんでくださいね。作ってみたら感想聞かせてくださいねー

京都宇治の小さなヨガの家 UjiYogaHouse

 **JR奈良線沿線・京都宇治・城陽でヨガ教室をお探しの方へ**
  女性限定・少人数制・初心者でも安心なヨガクラスです
  さとう式リンパケア施術・セルフケア講座も開催しています

Twitter ⇒  https://twitter.com/ujiyogahouse
Facebook⇒  www.facebook.com/ujiyogahouse