【宇治のおススメ】週に1日の天然酵母パン屋さん<御食事処ロバのパンの日>

ごはんと納豆とそこにお味噌汁なんかあったらそりゃもうご馳走です。こんにちは!UjiYogaHouseの人Sachikoです。

美食家でもないし、食に対しての強いこだわりはないのですが美味しいモノの話が大好きです。ということで今日も美味しいモノの話。


お食事処 ロバ 

古民家を改装した和食のレストラン&カフェ

【関連記事】
お料理と喫茶ロバ
御食事処ロバさんのシュトレン

雰囲気も味も抜群のロバさん。そんなロバさんで毎週土曜日パンの販売をされているんですよ。

ロバさんのパンは酒粕で起こした天然酵母パン。バターや卵を使わず、酵母や小麦の風味を感じられる味わい深いパン。

魅力的なパンがたくさんっ!!!

めちゃくちゃ迷った結果のラインナップ↓↓

全粒粉のパン・オレンジとチョコ・平焼きあんぱん

本来、あんぱんってあまり興味が前の方がたくさん買ってたのおもわずっ!

これが、大正解!お手製あんこも甘すぎず、生地はモチモチ。おいしーじゃないのですのっ!!!!

オレンジとチョコのパンも一口食べて…にんまり。超私好み!!!

ふわふわのリッチなパンも好きだけれど、好みなのは素朴でしっかりとしたパン。(「硬い」とは違う。しっかりという表現が伝わるのか不明…)

私も天然酵母でパンをよく焼いていた時期もあるので、天然酵母でたくさんの種類のパンを焼くことの大変さがわかるのでフィリングも手作りでこの値段はとても良心的。

こんな素敵なパンが並ぶロバさんの「パンの日」は毎週土曜日!

パンの日の情報などなどはロバさんの FacebookInstagram でチェック!

『ロバ』
営業時間 11:00~14:00LO(ランチ)
       14:00~17:30まで(カフェ)
       18:00~21:00LO(ディナー)
定休日   火曜日、第2月曜日※月曜日はランチのみ営業

TEL/FAX 0774-24-5966
htttp://www.kyoto-roba.com

roba_web_map_2015feb

※地図はホームページよりお借りしました

京都宇治の小さなヨガの家 UjiYogaHouse

 **JR奈良線沿線・京都宇治・城陽でヨガ教室をお探しの方へ**
  女性限定・少人数制・初心者でも安心なヨガクラスです
  さとう式リンパケア施術/セルフケア講座も実施しています

Twitter ⇒  https://twitter.com/ujiyogahouse
Facebook⇒  www.facebook.com/ujiyogahouse

【宇治/茶団子】宇治の老舗団子やさん 能登椽稲房安兼 

30歳を過ぎるまで抹茶は苦くて嫌いでした。こんにちはUjiYogaHouseのSachikoです。

高校生のころみんなが「抹茶食べにいこー♪」とはしゃいでいても、抹茶が苦手なので先に帰ってました。ちなみに紅茶も苦くて苦手だった(コーヒーは苦くなかった)。ウーロン茶が飲めるようになったのは高校生のころ。「これは紅茶じゃない」と言い聞かせながら飲めるようになりました。

抹茶が苦手な過去を持ちなおも好んでは抹茶を頼まない私ですが、抹茶どころの宇治に越してきたもんですから否応なしに「抹茶」「抹茶」「抹茶」です。

で、食べてみると…美味しいんですね。抹茶って。←掌を返したような態度

今や買い食いは茶団子。宇治には茶団子を売っているお店がたくさんありますが、味も内容も千差万別。あとは自分達で作っているのかどうか。(販売元と製造元が違う場合もあります)

先日はクラス後のお茶タイムでおススメいただいた老舗のお店へ


能登椽 稲房安兼 

平等院の参道にあって何回も前を通っていましたが、周りのお店に比べて地味なのでスルーしてました。

能登椽稲房安兼(のとのじょういなふさやすかね)は、1717年に創業の老舗のお店。宇治に長らくお住いの方は「稲房さんね。小さい頃から食べています」という方もたくさんいらっしゃるのだとか。

「茶のだんご」(茶団子じゃなく茶のだんご)の原材料は米粉と砂糖と抹茶。超シンプル!保存料は入っていないので、翌日までの賞味期限。6月下旬~9月中旬は当日中。稲房さんで作ったものをそのまま店頭に並べてられます。

着色料が入っているのですが、真っ黒のならないように色を止めているためだそうです。

茶のだんご以外にも最中や羊羹、煎餅などもあります

購入したものを座って食べられるようなスペースもありますが私はお持ち帰りです。


30粒440円(税込)

串にささっていない団子です。こんなに多いの食べられるのか!?と思ったけどペロっと食べられました。

あっさりしていてまろやまかなお団子でございました。

茶団子はお店によって本当に味が違うので食べ比べするのも楽しいですね!これぞ宇治の楽しみ!!

美味しいモノを教えてもらうのは食いしん坊の私の楽しみでもあります。宇治でのみなさんのおススメたくさん教えてくださいねー

▼お店情報▼

能登椽 稲房安兼 
京都府宇治市宇治蓮華11
0774-21-2074
営業時間:9:00~18:00
定休日:木曜、第3水曜日(祝日の場合は翌日休み)

京都宇治の小さなヨガの家 UjiYogaHouse

 **JR奈良線沿線・京都宇治・城陽でヨガ教室をお探しの方へ**
  女性限定・少人数制・初心者でも安心なヨガクラスです
  さとう式リンパケア施術/セルフケア講座も実施しています

Twitter ⇒  https://twitter.com/ujiyogahouse
Facebook⇒  www.facebook.com/ujiyogahouse

【宇治のおススメ】中宇治yorin*ホホエミカhohoemikaのケーキ

宇治に新しくできた中宇治yorinへ美味しいケーキを求めてお散歩

宇治橋商店街にあるスーパー・アプロの前の細い道を入ります。

看板がありますよー

細い道を進むと中宇治yorinに到着です

今回の目的地は1階にあるホホエミカさん

そのほかにもご飯やさんや美容室があります

さっそくホホエミカさんに入店!こんにちは~

作るのもレジも接客も…すべて一人でこなされています。

お目当てのケーキを買って帰ります。紙バックもかわいいよねー

さて、お目当てのケーキは…

「抹茶生チョコタルト」

お~い~し~~~~~!!!!!!!!!

美味しい!美味しい!美味しい!!!←連呼せんでもいいって

食べながら「誕生日のケーキはこれがいいなぁ」って考えてましたが、他にもいろんな種類があったので厳選することにします。

ホホエミカさんの抹茶生チョコタルトおすすめですよー

↑宇治と言えば、見返り兎

タルトと焼き菓子 ホホエミカ
am11:00~pm17:30
定休日* 火・水

 

京都宇治の小さなヨガの家 UjiYogaHouse

 **JR奈良線沿線・京都宇治・城陽でヨガ教室をお探しの方へ**
  女性限定・少人数制・初心者でも安心なヨガクラスです
  さとう式リンパケア施術/セルフケア講座も実施しています

Twitter ⇒  https://twitter.com/ujiyogahouse
Facebook⇒  www.facebook.com/ujiyogahouse

京都カースト?!知ったこっちゃない!私が宇治を好きな理由

生まれも育ちも京都市民の私が、何の因果か縁もゆかりもない宇治に越してきて2年。毎日のように「宇治好きやわぁ」って思ってます。

正直、京都市民であるときは「宇治」になーんの興味ももっていませんでした。むしろ軽視していた。「京都市以外は京都じゃないわ」という京都人アルアル。そういう私も洛中の人間ではないので京都人ではないと言われていましたよ。THE京都カースト。

京都には中心部の「洛中」と周辺の「洛外」がある。本物の「京都人」を自負できるのは「洛中」育ちだけ。「洛外」出身の筆者は「偽・京都人」にすぎない。同じ京都の中でも、ことあるごとに一段下に見られ、小馬鹿にされてきた、というのだ。
<『京都ぎらい』著者・国際日本文化センター教授の井上章一さんの話より>

宇治のみなさん、以前は軽視しててごめんなさい。こんな住みよいところだと思っていませんでした。お詫びといってはなんですが、私の宇治大好きな理由をあげて宇治をアピールしたいと思います。

●ランニングコースに世界遺産が2つある
私のランニングコース上には世界遺産が2つあります。


平等院といえば10円玉で有名


宇治上神社

京都市内のみなさんにとったら「世界遺産なんてゴロゴロあるわっ!」って、なんてことないことかもしれませんが、とても風情があります

●宇治橋からの眺めが絶景

20160930_065250
宇治橋のたもとには紫式部。この宇治橋から宇治川を眺めるのが大好きです。


ランニング中の定点観測


霧の日。水鳥が川で休憩中。


あぁ!!!!なんて素晴らしい景色!橋から景色をみていると自然に感謝の気持ちが湧き出てくる

●お手軽な里山で野鳥と遊べる

宇治上神社の裏にある「大吉山」は宇治市民のお散歩コースになっているとってもお手軽な里山です

dav

↑これが大吉山

15分から20分ほど歩いたら展望台につきます


平等院が上からみれますよー

この展望台で野鳥と戯れることができます

皮をむいたピーナッツを手からたべてくれる!!!!かわいいー

外でご飯食べようってときも大吉山に行きます

●お茶屋さんがいっぱいあって抹茶好きにはたまらない

歩いていたらすぐにお茶屋さんにぶつかります。(写真、私が写っているのが余計だな)

IMG_20150821_160001
買い食いは抹茶団子です。

●田舎すぎない。適度に自然がある

20160930_070655

天ヶ瀬の吊り橋

pict_20161027_123808
太陽が丘

20160419_085559
20160421_081152
20160627_080519

まちに咲く花たち


田舎じゃないんだけれど、自然がそばにあって暮らすにはとってもここちよい街です

流行モノや夜遊びが好きな人には刺激が少なくてツマラナイかもしれない。でも自然がすきだけれど、田舎暮らしは勇気がまだでない。適度に便利な場所がいいなって人にはお勧めです。

宇治は宇治でもいろんな場所があるけれど、私の住んでいる半径3キロ圏内はこんなかんじです。

宇治バンザイ

京都宇治の小さなヨガの家 UjiYogaHouse

 **JR奈良線沿線・京都宇治・城陽でヨガ教室をお探しの方へ**
  女性限定・少人数制・初心者でも安心なヨガクラスです
  さとう式リンパケア施術/セルフケア講座も実施しています

Twitter ⇒  https://twitter.com/ujiyogahouse
Facebook⇒  www.facebook.com/ujiyogahouse

【宇治の美味しいモノ】御食事処ロバさんのシュトレン

クリスマスシーズンによく見かけるシュトレン(シュトーレン)。知ってはいたけど買ったことはなかったシュトレン。今年初めて買ってみました。

シュトレンという名前はドイツ語で「坑道」を意味し、トンネルのような形をしていることからこの名前がつけられた。生地には酵母の入った生地に、レーズンとレモンピール、オレンジピールやナッツが練りこまれており、焼き上げたケーキの上には真っ白くなるまで粉砂糖がまぶされている。その形が幼子イエスを産着で包んでいるように見えると言われている。

ドイツでは、クリスマスを待つ4週間のアドヴェント(待降節)の間、少しずつスライスして食べる習慣がある。フルーツの風味などが日ごとにパンへ移っていくため、「今日よりも明日、明日よりも明後日と、クリスマス当日がだんだん待ち遠しくなる」とされている。

(Wikipediaより)

人生初シュトレンに選んだのはこちら

instasize_1214164527

お食事処 ロバ 

古民家を改装した和食のレストラン&カフェ

DSC02917

【関連記事】・お料理と喫茶ロバ

ロバさんのシュトレンは卵・乳製品不使用。バターたっぷりのリッチなパンよりも素朴なパンが好きな私にはピッタリ!

instasize_1214164440

スパイスや生姜を効かせて、赤ワインやラム酒で漬けたドライフルーツを贅沢に入れています。生地にはココナッツオイルやアーモンドプードル、最後に本和香糖(きび糖)をまぶして仕上げました。
(ロバ Facebookより)

instasize_1214164627

食べる前から良い香り。口に入れた瞬間にスパイスが広がり、噛みしめていくとナッツやドライフルーツそして小麦の甘味が口に広がっていく……お、おいしい…!!!!!

一切れでも満足。でもすぐにまたもう一切れ食べたい…。でも、これはお茶の時間に大切にたべるぞ。

シンプルだけど贅沢。味わい深いロバさんのシュトレンおススメです!

edf

大 税込1200円
小 税込600円
(写真は大です)

『ロバ』
営業時間 11:00~14:00LO(ランチ)
       14:00~17:30まで(カフェ)
       18:00~21:00LO(ディナー)
定休日   火曜日、第2月曜日※月曜日はランチのみ営業

TEL/FAX 0774-24-5966
htttp://www.kyoto-roba.com

roba_web_map_2015feb

※地図はホームページよりお借りしました

京都宇治の小さなヨガの家 UjiYogaHouse

 **JR奈良線沿線・京都宇治・城陽でヨガ教室をお探しの方へ**
  女性限定・少人数制・初心者でも安心なヨガクラスです
  さとう式リンパケア施術/セルフケア講座も実施しています

Twitter ⇒  https://twitter.com/ujiyogahouse
Facebook⇒  www.facebook.com/ujiyogahouse

 

【宇治カフェ】ゆったりモーニングにおすすめ〈RAKUcafe&gallery〉

宇治橋からの朝の眺めはいつみても素晴らしい。

sdr

心地の良い朝の時間にゆったりと過ごせるカフェはありがたいですよね。

早朝とはいかないけれど、ブランチ使いもできるモーニングのあるカフェのご紹介。

世界遺産の宇治上神社のすぐ近く。

sdr

RAKU CAFE&GALLERY

DSC03881

DSC03882

外観からお洒落です。

もちろん内装もオシャレです。(しかし撮影し忘れました。。。。)

ラクカフェさんのモーニングが楽しいのは日替わりがあるということ。

edf

この日はアボカドチーズトースト。ゆでたまごとドリンクがセットで550円(税込)

コーヒー/深煎り・中煎りや紅茶、ジュースとか…いろいろ選べます。

ゆで卵がトロっと半熟、。ハーブがちょんと乗っていて、そこにオリーブオイルがたらり……お洒落ーーーーーー!!!!!

のんびり食べて、コーヒー飲みながら読書したり。静かな雰囲気なので本当にゆったりすごすのに持ってこいです。

RAKU CAFE&GALLERY
ホームページは>こちら<

611-0021 京都府宇治市宇治又振65
65, Ujimataburi, Uji, Kyoto, 611-0021 Japan
tel & fax – 0774-66-7070

open/closed 9:00 – 夕暮れ時
無休(不定休あり)
2018年1月より金曜日が定休日となりました

モーニングは 9:00-11:00
日替わりモーニングの情報は>RAKUCAFEのインスタグラム<で!

 


駐車場(4台)・駐輪場有

京都宇治の小さなヨガの家 UjiYogaHouse

 **JR奈良線沿線・京都宇治・城陽でヨガ教室をお探しの方へ**
  女性限定・少人数制・初心者でも安心なヨガクラスです

Twitter ⇒  https://twitter.com/ujiyogahouse
Facebook⇒  www.facebook.com/ujiyogahouse

 

宇治に来たなら行くべきはココ!宇治市営茶室対鳳庵

宇治と聞いて思い浮かぶのは????

平等院…

お茶…

お茶…

お茶…

お茶!!!

そうです。お茶です。ということで、宇治に来た時にはぜひとも立ち寄っていただきたいところがこちら

DSC04735
ドンっ!(写真を載せた音)

宇治市営茶室 対鳳庵(たいほうあん)

市営の茶室があるなんてさすが宇治!おちゃどころ。

市営だけあってとてもリーズナブル
DSC04737
抹茶(薄茶)か煎茶(月4回ほど実施)のどちらかがいただけて500円。お菓子付き。

濃茶と薄茶のセット(1,500円)や玉露と煎茶のセット(1,000円)は要予約ですが、基本的に予約不要。
DSC04736

観光センターでチケットを買って(左の建物)、右の茶室へ移動します。

DSC04720

ドラが置いてあるので「ぼーーーん」と鳴らして来たことを知らせます。

DSC04702

茶室に通してもらい。ドキドキして待ちます。

「お茶の作法なんてのをしらない!だから茶室なんていけないわ!」

心配ご無用です。私もまったく知りません。その世界の方々からすると失礼ぶっこきまくりだと思いますが、お茶の世界を身近に感じるという目的のもと行っているので開き直ります。開き直っているうえに、外国からの観光客がたくさんなので、その人たちよりは知っているはずとなんだか自信がわいてきます。私、たちが悪いですね。

とはいえ、カジュアル(?)なかんじなので本当に心配ないですよ。日本人としてお茶を習いたくなります。

DSC04698

そうこういう間に和菓子が運ばれてきました。

DSC04699

季節の和菓子「せせらぎ」

焼き印は鮎かな?

とか眺めて写真撮ってる間にお茶が来てしまいました。

DSC04700

ガビーーーーーーン。先にお菓子を食べないとっ。(この作法は知っている)

▼▼パンフレットに書いてある薄茶のいただき方(青は私のとった行動)▼▼
1.お菓子が出てきて「お菓子をどうぞ」の言葉を受けたら、「お菓子を頂戴いたします」とお辞儀をしてお菓子を食べます。→お辞儀をして「ありがとうございます」と言った

2.お茶が運ばれてきたら、「お点前(おてまえ)頂戴いたします」とお辞儀します。→お辞儀をして「ありがとうございます」と言った

3.茶碗を2回ほど手前に回し、お茶をいただきます。※出されたときのお茶碗の正面は自分に向いているため、正面(絵柄)を避けるために2回ほど回してずらします。→出されたまま口をつけた

4.飲み終わったら、指で飲み口をぬぐい、お茶碗の正面を自分の前に戻します。→ぬぐわずにお茶碗を置いた
▲▲▲▲

…はい、落第点!!(笑)

パンフレットちゃんと見てから茶室に入ればよかったー。とまぁこんな私でも楽しんでいるので安心してくださいね。

リーズナブルな値段で茶室の体験が対鳳庵。普段も随分お得なのに年に1度スペシャルな日があるのです。(私も今年初めて知りました)

それは…7月7日、七夕の日

DSC04696

この日は薄茶と煎茶の両方が味わえるのです。しかもお値段据え置き…太っ腹!!!

DSC04707

場所を移動しまして、煎茶を頂戴します。

DSC04708

初体験。動きに見とれてしまいます。

DSC04714

煎茶ではお菓子を頂くタイミングが薄茶と異なり、お茶を2杯(っていうの?)いただくので、間で頂戴します。

1杯めと2杯めでお茶の味が全然違いました。そしてとてもとても美味しかった。なんなんでしょう?家でいれるたものとの味の違い。お茶の旨味が十分に活かされるようにいれないといけませんね。

7月7日の七夕の日に宇治らしい時間の過ごし方をしました。

市営といいながらも、宇治に住んでいる人のほうが行く機会があまりないんじゃないのかな?(私、平等院に行ったことないし…近くに住んでいるとそんなモノだったりしますね)

市営だからこそ宇治のみなさん活用しましょう!そして、宇治に遊びに来た方はお気軽にお茶の文化を体験してくださいね。日本人ならぜひとも!!!!

DSC04718

日本人より圧倒的に外国の方が多かったです。

<おまけ>
DSC04728
2ヶ月前に生まれたばかりの鵜を見せてもらいました。

DSC04723
かわいいっ!!!って近くに寄ろうとしたら「目、つつかれるで」って言われて後ずさり…

DSC04725
でもやっぱりかわいいっ!!

DSC04727

2016年は7月1日~9月30日まで宇治川で鵜飼が開催されていますのでこちらもぜひ!!

◎宇治市営茶室 対鳳庵◎
開席期間 1月10日~12月20日(開席中無休)
開席時間 午前10時~午後4時

京都宇治の小さなヨガの家 UjiYogaHouse

 **JR奈良線沿線・京都宇治・城陽でヨガ教室をお探しの方へ**
  女性限定・少人数制・初心者でも安心なヨガクラスです

Twitter ⇒  https://twitter.com/ujiyogahouse
Facebook⇒  www.facebook.com/ujiyogahouse

別ブログ⇒  http://nonaiyoga.hatenablog.com/
(ヨガ本(英語)を読んでブログ書いてます)

 

 

宇治のナナクモさんで10日間だけのはてるま学校<絶品かき氷に会いに…>

ま、まちに待った日がきたー!2015年7月宇治で出会ったかき氷

IMG_20150719_145329
美味しい、美味しいとブログでもフェイスブックでもインスタグラムでも言いまくったので、滋賀県に住む後輩が宇治まで食べにきたというかの有名なかき氷。(←この話、そない有名でもないな)

そのときのブログはこちら⇒おいしいかき氷のはなし

美味しくて、、、、これは何度も食べたいっ!と思ったらイベント終了~。チーン…

「来年もやるよ」って言葉を聞いて1年待っていました。

そのイベントが7月1日(金)~18日(祝)まで宇治の「ナナクモ」さんで開催されるということで、OPENの7月1日(金)午前中のクラスが終わってからすっ飛んで行きました。

DSC04648
10日間だけのはてるま学校

場所はこちら▼▼
DSC04650

宇治のオシャレスポット ナナクモ さん

素敵なモノがたくさん集まっているお店。

食堂山小屋さんのお隣です⇒ヨガクラス後におススメ!食堂山小屋
DSC04649

1年ぶりにこの暖簾をくぐって…

私(幸子)「かき氷くださーーーーーーい!!!!」

お店のサチコさん「…今日カフェやってないよ…」

私(幸子)「………………………。。。。。。。」

私(幸子)「………………………。。。。。。。」

私(幸子)「んがぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!」

お店のサチコさん「ほらここ見て(フライヤー)。カフェは土日だけって」

DSC04653

↑このフライヤーは家で何度もみたのに…??

どこ?どこ???

DSC04654

私(幸子)「………………………書いてある。。。。。。。」

ということで、カフェは土日祝のみです!クラスでみなさんにおススメしたのですが、間違った情報をお伝えして本当にすみませんっ!!嬉しくて浮足だってました。

カフェはやってなくても開催期間中は波照間の素敵なモノたちに出会えますよ。

DSC04646

ナナクモさんの素敵な空間と波照間のモノ

DSC04644
↑欲しい人は声かけてねって書いてあるー!!

DSC04645

葉っぱから子どもがはえてる!カワイイゾ!!

カフェはなくとも十分ワクワクする空間でした。

でもやっぱりカフェでご飯やかき氷をたべたいのでまたリベンジします!

DSC04647

ではイベントのおさらいっ!!

10日間だけのはてるま学校
2016.7.1(fri)~18(mon)※期間中の金土日祝12:00~17:00

波照間cafe 7/2.3.10.17.18 OPEN
※波照間弁当やドリンク、かき氷(かき氷はお弁当Timeが終わってから)

そのほかにも「ムーチーを作って食べよう」や「カラフル魚のマグネットを作ろう」などのイベントもありますよー

Print
↑クリックすると大きくなります

みんなで波照間の風を感じにいきましょう!(私、波照間島いったことないけど…)

▼▼場所はこちら▼▼

<おまけ>
あまりにも悔しくてコメダ珈琲でかき氷食べました(笑)

DSC04652

絶対かき氷たべに「はてるま学校」いっていやるーーーー!!

京都宇治の小さなヨガの家 UjiYogaHouse

 **JR奈良線沿線・京都宇治・城陽でヨガ教室をお探しの方へ**
  女性限定・少人数制・初心者でも安心なヨガクラスです

Twitter ⇒  https://twitter.com/ujiyogahouse
Facebook⇒  www.facebook.com/ujiyogahouse

別ブログ⇒  http://nonaiyoga.hatenablog.com/
(ヨガ本(英語)を読んでブログ書いてます)

ヨガクラス後におススメ!宇治『食堂 山小屋』

UjiYogaHouseのホームページにたどり着く方の検索ワードでここ最近もっとも多いのが【宇治 山小屋】

【宇治 ヨガ】ではありません。ヨガ教室だけれども【宇治 山小屋】。

いいんです!『山小屋』さん情報を目当てにHPに来てくださってもいいんです!いいんですよ!!山小屋さんと同じ宇治に『UjiYogaHouse』があるんだなって頭の片隅に入れておいてくださいな。そしていつか一緒にヨガしましょうね♪

とかなんとか言うてますが、実際に山小屋さん検索でUjiYoaHouseを知ってクラスに来てくださることもあるので山小屋さまさまなんです。現に今日も山小屋さんの記事アップしちゃうしね。

以前の記事はこちら⇒【ujisanpo宇治カフェ】食堂 山小屋

何度も紹介するのは本当におススメだから。

DSC02921

JR宇治駅からだと改札を出て平等院側に進みます。駅をでたら宇治場所商店街の目印のお茶ガールがいるのでそちらへどうぞ。

DSC02924

奥に中村藤吉さんの「十」の暖簾が見えますねー。宇治ですねー。藤吉さんに突き当ったら左に進みます。(ここから写真ありません。すみません!)

さ、宇治橋商店街を元気よく歩きましょう。山小屋さんに行くには筋を曲がりますので元気よく歩きすぎてそのまま宇治橋まで行かないようにお気をつけくださいね。うなぎを焼く良い香りがしてきたら曲がり角までもう少し。左手に匂いの発生源『ふな栄』さんが見えたら右手に曲がりましょう。マンションを右手みながらすすみます。一本目の筋をとおりこして…二本目の筋の角に山小屋さんはあります。

DSC04491
※自転車はウラにどうぞ

先日伺ったときは入口の扉を開けてられたので風がとってもきもちがよかったです。

美味しいおひるごはん!

DSC04486

食堂山小屋のおひるごはん 1,100円

DSC04487
ちょっと寄り気味でどうぞっ!

人参のサラダが美味しくてこんなにモリモリ食べられるのかとビックリ!横についてるキャベツのかき揚げを崩して一緒にたべても美味しんですよー。

一口食べては「はぁ(ハート)」、また一口食べては「はぁ(ハート)」。お友達と一緒にお話ししながら食べるのも好きだけれど、こうして一人で味わって食べるのも好き。

「このたまねぎは○○からで、この人参は○○」どこから来た野菜なのか、どんな人が作った野菜なのかを聞くとますます美味しい!農家の方が愛情をもって作った野菜を、愛情をもって料理して、それが私の口に入ってきてるんだからそりゃ美味しいよね。私も愛情をもって私の身体の中で使わんとなぁ。

とか、普段の忙しく作る食事では考えてないな…と思い出す(反省)食堂山小屋さんのおひるごはんは素材を丁寧に扱うこと、味わって食べることの大切さを思いださせてくれます。ついつい「そのへんのもので」急いで食べてしまいそうになる私にとって、立ち戻ることができる有難い場所です。

DSC04488

ペロリとたいらげました。菜食(ヴィーガン・ベジタリアン)のランチで、頼りないと思いますか??いやいや、お腹もしっかり満足です。

DSC04489
そして食後にはこれ!食後のドリンクは+200円。(デザートは別料金)

私、山小屋のご主人が淹れる珈琲が好きなんです。自家焙煎されているこだわりのオーガニック珈琲。ぜひ飲んでいただきたい!

デザートももちろん美味しかったですよー

DSC04490

美味しいし、居心地いいしついつい長居してしまう食堂山小屋さん。小さなレコード屋さんも近日OPENされる予定でますます愉しみです。

ベジタリアンもそうでない人も愉しめる食堂山小屋さんはヨガのあとのランチにもってこいですよ!

<食堂 山小屋>
住所*宇治市宇治妙楽144
TEL*0774256889
木曜定休日
11:30-18:00(ラストオーダー17:30)

※記載内容はすべて2016年5月20日時点の情報です

京都宇治の小さなヨガの家 UjiYogaHouse

 **JR奈良線沿線・京都宇治・城陽でヨガ教室をお探しの方へ**
  女性限定・少人数制・初心者でも安心なヨガクラスです

Twitter ⇒  https://twitter.com/ujiyogahouse
Facebook⇒  www.facebook.com/ujiyogahouse

【UjiSanpo*宇治カフェ】食堂 山小屋

宇治さんぽロゴ

ナナクモさんのお隣にカフェをOPENさせるんです。と聞いてから今か今かと待っていたお店がついにOPENしました。

DSC04004

食堂とコーヒーとレコード 山小屋

さっそくお邪魔しきました。

20160315_154431-01

お昼ご飯

DSC04007

品数多い!いろんなものが食べられるのって嬉しい!

20160315_154415

テンペを食べたのはバリ以来。日本のテンペは美味しくないよって聞いていたのですが、美味しかったー。聞くところによると滋賀県の朽木のインドネシア人の方の手づくりだとか。市販品ではない美味しさだったのですね。

車麩もお野菜も…とにかく全部おいしかったな。

DSC04006

んー。写真をみてまた食べたくなってきた。

DSC04013

食後にご主人が焙煎・ブレンドしている珈琲。

これが私好みなんです。コクが深くて、癖も少なくいつもはラテ派の私もブラックでなんなく飲めます。横に添えられているのは牛乳ではなく、豆乳。この豆乳臭くなくて珈琲に合うんです。

米粉のケーキに豆乳のチアシード。これも美味しかったなぁ(また思い出してる)

20160315_154450

レコードから音楽が流れるお店。夏ごろにはレコード屋さんも併設でOPENされる予定です。

美味しいごはんとコーヒー。店主のご夫婦の素敵な人柄。のんびりできるお店ができて嬉しいな。みなさんもぜひ足を運んでみていください。

DSC04014

 食堂とコーヒーとレコード 山小屋
11:30~夕方まで 定休日*木曜

場所はこちら▼
食堂 山小屋はココ!

■2016.5追記 山小屋さんへのアクセス等載せています
【ヨガクラス後におススメ!宇治『食堂山小屋』】

■2016.11 食堂山小屋さんでのヨガノワの話
「11/13 ヨガノワ宇治@食堂山小屋」 の終わりの始まり

京都宇治の小さなヨガの家 UjiYogaHouse

 **JR奈良線沿線・京都宇治・城陽でヨガ教室をお探しの方へ**
  女性限定・少人数制・初心者でも安心なヨガクラスです

Twitter ⇒  https://twitter.com/ujiyogahouse
Facebook⇒  www.facebook.com/ujiyogahouse