自分の機嫌を自分でとる第一ステップ「身体も心もゼロ姿勢」

いつも機嫌よくいたいみなさんこんにちは!UjiYogaHouseのSachikoです。

「楽しい」「嬉しい」「幸せ」といった好ましい感情の時間が増えるということは、良い人生を送れるということ。

そのためには、周りの誰かに自分の機嫌を左右されるのではなく、自分で自分の機嫌が取れればいいですよね。

イライラや嫉妬、不安を少なくしていくにはどうすればいいのか??

まずは「身体も心もゼロ姿勢」

■正しく立つ
正しいアライメント(姿勢)のことをここでは「ゼロ姿勢」と言っています。

余分な筋肉の緊張(筋肉の捻れ)から、姿勢がアンバランスになります。そんなアンバランスのまま動いていたらどこかに負担がかかってきます。負担は慢性的な不調となり、不調があると呼吸に影響し、呼吸は心にも影響を及ぼします。

とはいえ、カラダはとても賢いので勝手にバランスを取ってくれます。今、何も痛みがなければ問題ないのですが正しい姿勢をとれるに越したことはありません。

正しく立つ!!

正しく立ててから動けるようになりましょう。

私自身が正しく立てていないことに気が付かず、ヨガの練習を繰り返していたので前屈で身体の癖がすごくでるんです。もっと早く修正しておけばよかった…。(自分と同じような思いをみんなにはしてほしくない!)

■心のフィルターを掃除する
私たちはそれぞれが持つフィルターを通して物事を捉えています。

心の「ゼロ姿勢」とはこのフィルターを取り払うということです。

とは言え、取り払ってしまうと自分の意見すらも出てこないことになり得るので、「自分には過去の経験からくる好き嫌いや価値観がある」ことを知ります。

そうしてその好き・嫌いや価値観の癖を理解しましょう。

私と同じように周りの人も同じようにフィルターを通して物事をみています。

赤色のフィルターと青色のフィルターでは、同じものを見ていても随分見え方が違います。

他人のフィルターをどうこうするまえに自分のフィルターのお掃除をして、フラット(ゼロ姿勢)で物事を捉えられたらそこに自分の価値観で色付けしていきます。

■どうやってゼロ姿勢にするのか…
正しい姿勢で立てるにこしたことはないし、心のフィルターが綺麗になれば嬉しい!

でもどうやって…??

これについては少しずつ解説しますね~

ココロとカラダのご機嫌を自然にとれる自分になる。
京都宇治の小さなヨガ教室&セルフケア UjiYogaHouse

 **JR奈良線沿線・京都宇治・城陽でヨガ教室をお探しの方へ**
  女性限定・少人数制・初心者でも安心なヨガクラスです
  さとう式リンパケア施術/セルフケア講座も実施しています

Facebook⇒  www.facebook.com/ujiyogahouse
Instagram⇒ http://www.instagram.com/ujiyogahouse
Twitter ⇒  https://twitter.com/ujiyogahouse