【クラスのこと】ヨガクラス納めとたっぷり太陽礼拝

こんにちは!UjiYogaHouseの人、Sachikoです。

2017年12月27日雪がはらはらと降る朝。

「たっぷり太陽礼拝」のクラスで2017年のヨガクラスがすべて終了しました。
【関連記事】
【特別クラス】12/27たっぷり太陽礼拝

太陽礼拝とは何か、意識を細かくするってどういうことか

動きを覚える⇒身体⇒呼吸⇒もっと微細なモノへ

意識をどんどん細かくしていくように、途中で休憩を挟みながら合計で54回の太陽礼拝を行いました。

太陽礼拝を重ねると汗がしたたる…。

冬だけどたっぷり温まりましたね。

悩みごとや後悔、不安が心を占めているときっていうのは「未来」や「過去」に意識が向いています。

どうやってそのモヤモヤを解消するか。

それは≪集中≫すること。

集中とはノイズが少ないこと。

何に集中するのか。「呼吸」「心の動き」「マントラ」「偉大なもの」………集中する対象はいろいろあるけれど、太陽礼拝を重ねていくとノイズ(ポーズの出来不出来や、周りの人が気になるなど…)が少なくなって、静かになっていきます。

どれだけ私が話をしても、体験しないとそれはわからないわけです。

そして体験したことがある日、自分と一体化していくんです。

毎日をより心地よく、ご機嫌に暮らしていくための手段はヨガじゃなくてもいろいろあるけれど、私はヨガを通じてそれぞれの心地よさを探すことをお伝えできればいいな。

2017年最後のクラスということでおみやげに「楽健寺酵母」のパンをお渡ししました。

【関連記事】
【パンとかヨガとか】楽健寺酵母/製パン技術以上に大切なことを教えてくれるパン教室

パンという「粗大」な存在の中に酵母という「微細」な世界が広がっている。見えないけれど確かにそこにある。

私たちも身体という「粗大」な存在の中に、「微細」な世界がひろがっている。微かに感じ取れるかどうかというその世界を知るためにはやっぱり集中なわけです。

微細な世界を感じ取って、自分で調整していけるようになれるといいですね。

「これが絶対良い健康法」ではなく、「自分の身体と心を感じて整えていける一人一人の健康法」があるんですよ

2018年のヨガクラスも楽しみです!!

京都宇治の小さなヨガの家 UjiYogaHouse

 **JR奈良線沿線・京都宇治・城陽でヨガ教室をお探しの方へ**
  女性限定・少人数制・初心者でも安心なヨガクラスです
  さとう式リンパケア施術/セルフケア講座も実施しています

Twitter ⇒  https://twitter.com/ujiyogahouse
Facebook⇒  www.facebook.com/ujiyogahouse