【日々のこと】こんな人は苦手です

苦手なタイプは横柄な態度な人と感情に任せて怒る人。こんにちは!UjiYogaHouseのSachikoです。

幼い頃からお店のレジで店員さんに対して、酷くいばってモノを言っている人を見るととても嫌な気持ちになったものです。

「バスを降りるときは運転手さんに「ありがとう」と言うんだよ」と小さい頃に母に教わった私はバスの運転手さんに「ありがとうございます!」と元気に言ってました。だからもちろんどのお店の人にも「ありがとう」というものだと思っています。

ありがとうと口にしなくても、心で思っているのであれば態度にでてもよさそうなもの。あたりまえだと思っているから「有難く」ないんでしょうね。

 

■想像力がたくさんの感謝を生む⁉
「ありがとう」の気持ちが少ない人は想像力がすくないのではないかと考えます。

例えば、私が今ブログを書いているパソコン。かれこれ1年くらい使っているから当たり前の存在になりつつはありますが…創造力を働かせてみると…

①このパソコンを企画した人
②パソコンのプログラミングをした人
③部品を作っている人
④部品を組み立てている人(ロボットならそのロボットを作った人)
⑤販売の経路を作っている人
⑥営業の人
⑦注文した夫
⑧配達してくれた人
⑨電気を供給してくれている人たち
⑩電気発明したエジソン




※もっと出てくるけど、この辺でやめます。

想像力を働かせると「すごいなー」「何一つとしてあたりまえなんてないなー」と感謝しまくりです。

もちろん自分の体がこうして動くこと呼吸していることも奇跡的だなと

だからちょっと感謝の気持ちが少なくなってきたかなと思ったら、想像力を働かせてみる。ただ歩いていても感謝できることが山ほどでてきます。

■心=自分じゃない
「実るほど頭を垂れる稲穂かな」

どれだけ偉く(と自分が思っていても)なったとしても謙虚な気持ちを忘れないでおくことです。

私は偉くもなんともないけど頭は垂れっぱなし。

不平不満や批判を感情的にぶつけるよりもまずは感謝の気持ちを持って、建設的に話したい。

心の手綱を握っているのは私。心が勝手に暴れて感情的に意見すると相手も自分も気分がよくないですよ。

だから私は感情に任せて怒る人苦手です。

とか言ってる私も昔は随分と感情に振り回されてたっくさん怒りました。今も感情に振り回されそうになるときはグッと手綱を握ります。それでも振り回されたときは「やっちまった…」と反省。

「人間だもの」

失敗することだってあるし、未熟だからしょうがない。

自分にとっても周りの人にとっても、良い人になる努力は怠りたくないです。

京都宇治の小さなヨガの家 UjiYogaHouse

 **JR奈良線沿線・京都宇治・城陽でヨガ教室をお探しの方へ**
  女性限定・少人数制・初心者でも安心なヨガクラスです
  さとう式リンパケア施術/セルフケア講座も実施しています

Twitter ⇒  https://twitter.com/ujiyogahouse
Facebook⇒  www.facebook.com/ujiyogahouse