【キャンプのこと】川遊びが楽しい!ファミリーにおススメ新田ふるさと村

海キャンプより川キャンプが好き!こんにちは、UjiYogaHouseの人Sachikoです。

お盆のお休みを利用して兵庫県神崎郡神河町の「新田ふるさと村」でキャンプをしてきました。

■テントサイト
オートキャンプ場はフリーサイトと区画が区切られていて、電源もついている「天の川」サイトの2つあります。

我が家は電源使用もしないので、フリーサイトへ。予約の際には「残り1」となっていたにも関わらずまだまだテント張れるんちゃうの?ってくらい広々でした。

満員であったとしても隣との距離感をきにしなくてよいくらいです。好印象。

テント1張1泊 2,000円
タープ1張1泊 1,000円
駐車代1台1泊 1,000円

※別途入村料 大人(中学生以上):1人300円 子供(3歳以上小学生):1人200円 必要です

チェックイン 13:00
チェックアウト 11:00

指定のゴミ袋を買えば、ゴミを出すことができます。これもありがたいですね。(※ビン・缶はもちかえり)

■設備

トイレ

炊事場

キレイです。夜は電気付いてます。

管理棟にはシャワーもありますよ。(私は使ってないです)

オートフリーサイトの横にはちょっとした遊具も

そして道を渡って山側には「お山の大将広場」

芝すべり/水のすべり台/ターザンロープ/ぶらんこ/杉ん子とりで

芝滑りは20分300円。大人も子どもも楽しいやつです。

■川遊びが楽しい!
キャンプ場のすぐ横の川がキレイで、川遊びが楽しい!!

こんな滝があって、この滝の前は少し深くなってます。滝に打たれるのとかも楽しいよね。

 

キレイだな~

この川の良いところは川幅がそんなに広くないし、浅いところがたくさんなのでお子さんも安心して遊べます。

もちろん大人も遊べます。

流されているように見せかけて、全然流れていません。止まってます。

子どもも大人も存分に楽しめるこの川はオートフリーサイトの横です。

■こんなのもありましたよ
オートフリーサイトの横の杉の木の間にニョキニョキ生えるこちらは杉ん子キャビン

下に車を停められるようになっています
キャビンの下には椅子と机が常設。テントでキャンプするよりもお手軽だし、コテージに泊まるよりもテント泊よりって感じかな。ここに泊まるのもありだな~。

■ファミリーにおススメな理由
ここのキャンプ場は夏休みということもあったファミリーがたくさん。
それもそのはず、川も綺麗で、お山の大将広場ではたくさん遊べる。そして夜は花火!!

これはファミリーにはたまりません。

標高500m。夏でも夜はヒンヤリしていて過ごしやすく、虫も少なかったです。

車で40分ほどのところには「ヨーデルの森」といって動物と触れ合える施設もありますよー

餌やり楽し~~~~~

■名水で作るご飯は最高!
新田ふるさと村周辺は名水で有名です。名水を汲んで、ご飯を作る。

そして名水でいれたコーヒーがたまらなくおいしいんだなぁ…

松か井の水は無料で汲めます。(煮沸してから使用)

車も停められますよ~

この名水の他にある管理・販売されている名水は煮沸せずとも飲めますし、こちらもとてもおいしかったです。しかし、150円くらいで20リットル組めるで、行くときは本気の(?)容器を持っていく必要があります。

私たちは途方に暮れていたら、汲んでいる人がわけてくれました。

■近くのスーパー
車で30分ほどのところにマックスバリューがあります。ダイソーだってあるよ。

ヨーデルの森に行くときにあるので、ついでにいくのもありですね。(どっちがついでかは不明)

水のきれいな新田ふるさと村おすすめです
大人も子供も楽しく遊べる新田ふるさと村。スタッフの方もとても親切でおすすめキャンプ場です。

キャンプ場の横は田園風景

童心に帰って遊んでくださいね~

新田ふるさと村 >>ホームページ<<

京都宇治の小さなヨガの家 UjiYogaHouse

 **JR奈良線沿線・京都宇治・城陽でヨガ教室をお探しの方へ**
  女性限定・少人数制・初心者でも安心なヨガクラスです
  さとう式リンパケア施術/セルフケア講座も実施しています

Twitter ⇒  https://twitter.com/ujiyogahouse
Facebook⇒  www.facebook.com/ujiyogahouse