【ラオス・ルアンパバーン】クアンシーの滝に雨季に行ったらえらい所だった

サバイディー!Sachiko in Kyoto がラオスの情報をお知らせします。

dsc05565

(ラオスから帰ってきてもう2ヶ月たったのにまだラオスネタ引っ張ってます。)

■ラオス/ルアンパバーンに行ったら絶対に行ってみたかった場所

ルアンパバーンに行くときめたときに行こうと決めた場所があります。それが…

show
クアンシーの滝!!! (画像はおかりしました)

51578d690e65b-045c-47f8-b060-e87d8434719c_m

ね、素敵でしょ?どれだけ素敵かは↓↓こちらにかいてあります。

美しきエメラルドグリーンの滝壺!ラオスの「クアンシーの滝」が絶景すぎる


「クアンシーの滝」は見るだけではなく滝を登ったり、木の上から飛び込むこともできます。また、さらに下流では泳ぐこともできるので、水着を持参した方がいいですね。せっかくなら滝を見るだけではなく、アクティブに遊んでみては?いろんな楽しみ方がありますよ。

ほぉほぉほぉ……。せっかくだから私もアクティブに遊んでみよう!

■クアンシーの滝への行き方

ルアンパバーンの街をあるいていると、看板に「Kuang Si Falls ●●●Kip」とかかいたお店がたくさんあります。集合時間と出発時間が決まっているプチツアーみたいな感じです。

私は、声をかけてきたタクシー行くことに。一人でチャーターするととっても高いのですが、乗り合いになるとお安いです。私より先に5人乗ることになっていたので50,000Kip(たしか。あれ?70,000Kipだったか?)でした。私が乗った、乗り合いの場合はクアンシーの滝からの出発時間も乗っている人たちで決めました。

dsc05246

1時間弱でつきます。

■滝についたらまずは熊を見る

入場料の20,000Kipを払って入場します。するとまず観光できるのが

dsc05251

dsc05281

熊です。

熊の保護センターが併設されています。いや、熊の保護センターに滝があるのか??

熊のキャラクターって世界にこんなにいるんだよーってパネル↓

dsc05254

ん?世界の熊の中に…

dsc05252

くまモン!!!!ワールドワイド!

可愛い(?)クマのオブジェたち。
dsc05248

この子達、私は好き。
dsc05249

好きだから…

dsc05275

まぎれて一緒に写真撮っちゃった!

…とかなんとか、目的地に着く前に遊びすぎてます。

■いよいよ、クアンシーの滝へ!

入口から歩くこと15分(熊のところで遊んでいるともっと時間かかります。)

きますよ…きますよ…

51578d690e65b-045c-47f8-b060-e87d8434719c_m

これが!!!!!

これが!!!

dsc05259

き………た………??

dsc05256

き……

dsc05258

きてないっ!!!!!!濁流!!!!!

アクティブに遊びたかったのに、命の危険を感じるやつーーーー

それでも

dsc05261

泳ぐ若者。

dsc05262

若いってすばらしいよね…(遠い目…)

ここの滝はあきらめて、もうひとつの奥の滝へ。もう何も期待はしません。

案の定…

dsc05266

大迫力!

この滝の前を渡る橋があるのですが、すごい水しぶきっっ!!!!ディズニーのスプラッシュマウンテンより濡れます。比じゃない。

この橋を渡った先からトレッキングして展望ポイントまでいけるので、たくさんの人が渡っていきます。

dsc05267

ご想像どおり、トレイルはぐちゃぐちゃ。滑りまくるのでサンダルでは無謀です。(私も断念)

上から下りてくる人に聞くと、「道が悪すぎて頂上までいけなかった」そうです。

■ラオスの雨季は5月~10月

というのも、私が行った9月はラオスの雨季。ずっとシトシト降っているわけではないので、観光するのにそれほど困ることもなかったのですが、一気に降る雨の量はとっても多いんです。

ということで、滝もこの水量。

dsc05259

美しいクアンシーの滝を見たい人は、ぜひとも乾季の11月~2月に行くことをおススメします。

水着に着替えられる場所もあるし、ぜひとも水遊びしてください。

■もし、雨季にいくのなら…

雨季のときでも泳いで遊んでいる人もいます。

dsc05274

個人の責任の元で気を付けて遊んでくださいね。

でも、立ち入り禁止になっていることろにはくれぐれも入らないように!

雨にぬれたり、滝の水しぶきが苦手な人は雨具(といっても傘は約にたたないかも)を用意してください。土のうえを歩くので、脱げやすいサンダルは歩きにくいと思います。

こんな濁流なクアンシーの滝だったけど、こんなことをひっくるめて旅はぜーんぶ楽しいです!

dsc05275
再掲載っ!!ちなみにセルフタイマー(笑)

京都宇治の小さなヨガの家 UjiYogaHouse

 **JR奈良線沿線・京都宇治・城陽でヨガ教室をお探しの方へ**
  女性限定・少人数制・初心者でも安心なヨガクラスです

Twitter ⇒  https://twitter.com/ujiyogahouse
Facebook⇒  www.facebook.com/ujiyogahouse