【ラオス/ルアンパバーン】清潔!お洒落!女子におススメの宿

サバイディー!今更ながらラオスブログのつづきです。(おそっ!)

dsc05166

ルアンパバーンで泊まった、超超おすすめなホテル(宿)をご紹介します。女子は好きなはず!

〇こんな方におススメ!
□清潔なところに泊まりたい
□でも高級ホテルに泊まるほど予算をかけたくない
□こじんまりしたところに泊まりたい
□のんびり過ごせるホテルがいいな
□テレビなんてなくていいの

Le Bougainvillier(ル ブーゲンビリア)

20160907_122722
↑急遽、庭でヨガクラスを開催したときの写真

フランス人の女性オーナーが経営する小さなホテル。できたのは2015年の秋と聞いたのでとても新しいです。(宿泊時期2016年9月)

母屋と宿泊場所が離れていて、庭をテクテク歩いて向かいます。

20160905_110212
↑魚眼レンズ写真。母屋前から見た風景。右手にはテーブルと椅子もあって寛げます。

私が泊ったのはクラシックダブルルーム(定員2名)。そのほかにもテラス付の部屋やファミリールームもあります。部屋は全部で8室くらいかな。ほんとに小さなホテルなんです。

さて部屋はというと…

dsc05159

この色使い!そしてセンスあふれるインテリア!!!

dsc05160

机も可愛い!窓からは庭が見えます。

dsc05161
水回りも抜群に清潔!

dsc05162

シャワーの水圧、温度ともバッチリ!

dsc05163

トイレの壁の向こうがシャワー。なので、シャワーを浴びたらトイレが水浸しってことはありません。

20160905_094713
朝ごはん、ボリューム満点!これは一部です。(あまりにも多くて、翌日から少なくしてもらった。)

コーヒーがフレンチプレスで出てくるの嬉しいねー。フレッシュジュースも毎日味が違ったよ。

dsc05235

朝ごはんは母屋の前で。ホテルの前では朝市が開かれているのでラオスの人々の日常を見ながら朝ごはんです。

dsc05314

テレビがない部屋は本を読んだり、モノを書いたりするのにとても良いです。

dsc05315

次ルアンパバーン訪れたときもこの場所に泊まりたいと思うホテルでした。

私の旅の宿の予算は1泊1室3,000円以内くらいが目安なのですが(東南アジアだとこれでも贅沢ですよね)、期間が短いときなんかは少し奮発します。(時間的に宿の移動もできないから)

今回のホテルは1泊1室約4,000円!ちょっと贅沢しちゃったー。しかし、それ以上の価値がありました。ノンストレス!!!!

このホテルでこの値段はとってもお安いと思いますよ。私はagodaでお安く泊まれました。ぜひっ!

ル ブーゲンビリア (Le Bougainvillier)

dsc05222

朝の托鉢みるのも歩いていけますよーーー

京都宇治の小さなヨガの家 UjiYogaHouse

 **JR奈良線沿線・京都宇治・城陽でヨガ教室をお探しの方へ**
  女性限定・少人数制・初心者でも安心なヨガクラスです

Twitter ⇒  https://twitter.com/ujiyogahouse
Facebook⇒  www.facebook.com/ujiyogahouse