「なんとかなる!」を使える時

「なんとかなりますよ」

という言葉をクラス後のお茶の時間に先日発したのですが、「なんとかなる」って言葉は捉え方によっては非常に危険な言葉です。

P1010415
↑なんとなかるさ~♪ふふ~ん♪

私がこの言葉を使うときには「結果がどうであれあなたにとって必要なことがおこりますよ」という意味が含まれています。例え「まじでかっ!!!!」みたいなことが起こったとしても、私たちの力の及ばない何か・大いなるモノ・something great…呼び方はいろいろあるでしょうけど…そのようなモノからしたらそれはすべて計画内なのかもしれないってことです。正しい行いの結果としてもたらされる『プンニャ(徳)』と、不正な行いによってもたらされる結果『パーパ(不徳)』それらをすべて与えられたものとして受け入れることもヨーガです。

『プンニャ(徳)』をもたらす正しい行いっていうのは『ダルマ(調和)』に基づいている行いの事です。

そして自分自身が「なんとかなる」という言葉を使うことができるのは、その事象に対して正しい行いをした(している)というときです。

バガヴァッドギーターの言葉を借りましょう。私の持っている2つの本の訳をご紹介します。

第2章[47]
君には、定められた義務を行う権利はあるが、行為の結果については、どうする権利もない。自分が行為の起因(もと)で、自分が行為するとは考えるな。だがまた怠惰におちいってもいけない。

(田中 嫺玉)

*****
「アルジュナよ。君は行いを選ぶことはできる。するか、しないか、するとしたらどうするのか?しかし、行いによって起こる結果を選ぶことはできない。人は行いの結果を創り出せないし、選べない。行いには責任があるが、結果に対する責任はない。しかし結果を恐れて、何もしないでいるべきではない。」
(向井田 みお)


 

第2章[48]
アルジュナよ、義務を忠実に行え。そして、成功と失敗を等しいものと見て、あらゆる執着を捨てよ。このような心の平静をヨーガと言うのだ。

(田中嫺玉)

*****
「アルジュナよ。結果を期待する執着を手放し、結果に対する“好き・嫌い”という思いを手放してしまうといい。成功・失敗、勝ち・負けなど君の行いの結果として何がもたらされたとしても、『イーシュヴァラ(全体世界)』から与えられたものとして受け止め、いつも落ち着いた心でいるように。
どんな結果に対しても心乱さず、受け止めるっことが『ヨーガ』の態度といわれる。『ヨーガ』にしっかりとよりどころを定め、君に与えられていることを、揺らがぬ姿勢で受け止めるのだ。

(向井田 みお)


 

第2章[50]
全智者(かみ)にすべてを一任した人は、すでに現世(このよ)において善悪の行為を離れる。故にアルジュナよ、ヨーガに励め。これこそ、あらゆる仕事の秘訣なのだ。

(田中嫺玉)

*****
自由になる真の知識は、落ち着いた人の知性に自然と宿るものだ。その知性は『カルマヨーガ(行いのヨーガ)』の態度によって得ることができる。『カルマヨーガ(行いのヨーガ)』は、己のなすべきことをし、心の調和を乱すようなことをさけることで達成される。
『ダルマ(調和)』に基づいて、自分の行いを全体世界の秩序に捧げること。何もしない、ということではない。
そんな風に自分の行いを選び、進むべき道を切り開くといい。
アルジュナよ、君は『カルマヨーガ(行いのヨーガ)』に専念すべきだ。

(向井田 みお)

 自分の行いに対して、結果を手放す。行いが秩序に従っていれば(調和がとれていれば)、結果いかんにせよ「なんとかなる」のです。

ちなみに「何もしない」ということも「行い」です。

『ダルマ(調和)』に沿った行動をせずに(しようとせずに)「なんとかなるっしょー」(←突然若者)は大きな間違い。不正な行いによっては『パーパ(不徳)』がもたらされます。

体重減らしたいって思いながら「なんとかなるっしょー」で、身体もうごかさずに消費している以上に食べまくってたら体重増えますよね。

そういうことです。

「なんとなる」はそれに対してきちんと行動しているときに使うことができる言葉。そしてどんな結果が出たとしても受け止める。

第5章[12]
ヨーガを行ずる人は全行為の結果を捨てて純粋正真の平安境に達する
ヨーガを行じない人は働きの報果(むくい)を求めて
仕事に縛られ、絶えず不安である。
(田中嫺玉)

*****
自分の内にも外にも広がる調和の法則に行いを捧げ、結果はすべて世界から贈られたものとして受け止め、期待と執着を手放し『カルマヨーガ(行いのヨーガ)』に従う人は心の平和を得る。
一方、自分の“好き・嫌い”という思いにとらわれ、欲望を叶えるためだけに行いをし、与えられた結果に関してあれこれ考える人は心の平安を得ることがない。そして、いつまでも行いの結果の『カルマの法則(行いと結果の因果律)』に縛らてしまう。
(向井田 みお)

そう!いつだって Your life is perfect!  なんです。

自分の内と外とも調和をとれた行動をしていれば「なんとかなる」!

ってその調和がとれた行動ってのが難しいんですけどねー。日々勉強、勉強。

 

京都宇治の小さなヨガの家 UjiYogaHouse

 **JR奈良線沿線・京都宇治・城陽でヨガ教室をお探しの方へ**
  女性限定・少人数制・初心者でも安心なヨガクラスです

Twitter ⇒  https://twitter.com/ujiyogahouse
Facebook⇒  www.facebook.com/ujiyogahouse