SUPで(勝手に)ヨガ@琵琶湖 

SUP(スタンドアップパドルサーフィン)をご存じですか?

浮力の強いサーフボードに立ち、パドルで漕ぐスポーツでハワイ発祥のアクティビティ。

それがSUP!!(ってそこまで強調する必要ないけど)

夏の終わりごろからやってみたいと思いつつ……あーーーもうすぐ冬……

そんなウダウダしていた頃にクラス後のお茶タイムで「SUPをやってみたい」と口にしたことでSUPをやっているところをご紹介していただけたのですよ。行くしかありません!

ということで滋賀県は雄琴にありますDunpas さんにお邪魔してきました。

風が強いということで、琵琶湖は少々荒れ模様。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

陸上レッスンの後、湖面が静かなところまで案内してもらいました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

静かなところまでやってきたらやってみたかったこと…

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


SUPヨガ(クラスでもないのに勝手にやってる)

DunpasさんではSUPヨガのクラスもあるので、私たちが訪れた日は先生との予定が合わず生憎受けることができませんでした。

ということで、勝手にヨガやってます。

本来のSUPヨガはアンカーを打ち付け、流されないようにして行うとのことですが、私たちはプカプカ流されまくってます。

そんなプカプカ流されるなかで…

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 
よいしょっと!

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

なんとかヘッドスタンド!

「落ちるかも」という気持ちがヘッドスタンドを練習し始めた頃の「できない」という恐怖心と似ていてなかなか面白いこころの動き

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

↑ハヌマーンアーサナをとる岐阜のYogaTeacherをじっと見つめる私。

ボードの上でただ静かに座ってみたり、ポーズをとることは外ヨガと同じように(というか外だし)自然を感じることができます。土の上で行う外ヨガでは大地の感触を、湖面の上では水の動きを感じることができる。

風が吹くと水面が揺れる。水面と連動して初めのころは心も揺れる。

慣れてきたら水面の動きという五感で得られる情報に心が揺れ動かされることなく集中することができるんだろうな。

身体の機能的には、不安定な場所でアーサナととることで体幹の強化にもなりますね。実際一緒にいった先輩トレーナーはSUPの上でコアトレーニングをしてましたよ。(腕立てもしてくれた)

そんな自由きままな私たちにSUP先生もノリノリで付き合ってくださりとても愉しい2時間のクラスでした。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

スタンドアップパドルサーフィンなんですけど、、、立っていたというかほとんど座って漕いでいたかもしれません

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


なにわともあれ自然の中に身を置くことが大好きな私には最高の1日となりました。

※私たちの体験の様子はこちらのブログでも紹介されています⇒Dunpas SUP colonyのブログ

 

京都宇治の小さなヨガの家 UjiYogaHouse

 **JR奈良線沿線・京都宇治・城陽でヨガ教室をお探しの方へ**
  女性限定・少人数制・初心者でも安心なヨガクラスです

Twitter ⇒  https://twitter.com/ujiyogahouse
Facebook⇒  www.facebook.com/ujiyogahouse