お手軽トレッキング<打見山~蓬莱山~小女郎ケ池>

山が好き。自然の中で食べるご飯はもっと好き。

こんにちは。京都宇治の小さなヨガの家 UjiYogaHouse の Sachiko です。

山が好きですが、登りは大の苦手。ほぼ100%の確率で登り始めて5分くらいで「何で登りに来たんやろ?」って思います。でも山が好きなんです。

そんな私のお気軽トレッキングのお助け手段!

IMG_20150828_171710

ロープウェイ。

この日はびわ湖バレイのロープウェイを使ってビューンっと打見山の山頂近くまで連れて行ってもらいました。

冬はスキー場のびわ湖バレイは夏もたっぷり遊べます。無料で遊べるゲームやらスポーツやら水遊び場なんかがたくさんあって家族連れにもおススメ!ロープウェイ代往復1900円で景色の良い場所で遊べますよ。

ロープウェイを降りたらゲレンデを歩いて山頂を目指します。歩きたくない人はリフトを使ってくださいね。より楽ちんです。
IMG_20150828_171547

山頂から蓬莱山方面の景色。

こーんな景色の良い場所でごろごろしたら最高ですよねー!!(※実際は鹿のフンが転がっているのでごろごろは危険です。)

打見山から蓬莱山へ進みます。ここからはびわ湖バレイの敷地外です。トレッキングの装備がないとダメですよー。って注意書きもあります。

IMG_20150828_145134
この道が気持ちが良いのです。「ロープウェイを使って登ってきたにも関わらず、稜線歩きを楽しませてもらってどーもすみません。」ってくらい気持ちが良いです。

あまりにも気持ちがよくてところどころ走ったのであっという間に池まで到着。

 
IMG_20150902_185127

小女郎ケ池は比良山系にある池のなかでもっとも最高地点にある池。土地の人から雨乞いの池とされているそうな。

池まで来たら「でん」して帰ります。(でん(関西弁)=タッチ。つまり池まで行って折り返したということ。)

IMG_20150902_184942

同じ道でもやっぱり帰りも気持ちがいい。往復3時間のコースタイムを1時間半という短さで帰ってきました。

下りもロープウェイ。今度は往復チケットを買わずに下りは自分の脚で降りようと思います!

あーーーーーほんとうに楽しかった。山はいいね。

IMG_20150828_181642
↑↑もちろん山でご飯食べました!

 

京都宇治の小さなヨガの家 UjiYogaHouse

 **JR奈良線沿線・京都宇治・城陽でヨガ教室をお探しの方へ**
  女性限定・少人数制・初心者でも安心なヨガクラスです

Twitter ⇒  https://twitter.com/ujiyogahouse
Facebook⇒  www.facebook.com/ujiyogahouse